ニュース

成田 凌演じる今ヶ瀬最大の恋敵は“あざとかわいい女子”吉田志織 映画「窮鼠はチーズの夢を見る」場面写真公開

2020/08/31 12:41掲載
はてなブックマークに追加
成田 凌演じる今ヶ瀬最大の恋敵は“あざとかわいい女子”吉田志織 映画「窮鼠はチーズの夢を見る」場面写真公開
 “月9”枠でドラマ化された『失恋ショコラティエ』や「放課後保健室」をはじめ、圧倒的な共感を呼ぶ心理描写で多くの女性から支持を得ている水城せとなの傑作コミック「窮鼠はチーズの夢を見る」「俎上の鯉は二度跳ねる」を原作とし、『GO』『世界の中心で、愛をさけぶ』『北の零年』など数々のヒット作を手掛け、〈ベルリン国際映画祭〉国際批評家連盟賞を2度も受賞するなど日本を代表する映画監督として名高い行定 勲がメガフォンを取った映画「窮鼠はチーズの夢を見る」が、9月11日(金)より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほかにて全国ロードショー決定。場面写真が公開されています。

 物語は、学生時代から“自分を好きになってくれる女性”と受け身の恋愛ばかりを繰り返してきた主人公・大伴恭一が、7年ぶりに大学の後輩の今ヶ瀬 渉と再会することから幕開け。「昔からずっと好きだった」と突然想いを告げられて戸惑いを隠せない恭一は、渉のペースに乗せられて一緒に暮らすことに。まっすぐな渉に対して、恭一も少しずつ心を開いていくなかで、恭一の昔の恋人・夏生が登場。2人の関係が変わり始めていく……というストーリーが展開されます。

 今回公開されたのは、成田 凌演じる今ヶ瀬の恋路を邪魔する最大の恋敵となる、吉田志織演じる岡村たまきの“あざとかわいい”姿を切り取った場面写真。1枚目は、恭一から借りた大きめのパーカーを着て、萌え袖で佇む姿。2枚目は、恭一に心配を掛けまいと必死に涙をこらえ俯く姿が捉えられています。“あざとい”と“かわいい”の2つの言葉から作られた造語“あざとかわいい”。可愛い女子になろうとしてあざとく動いているのに、可愛いと思わせてしまうあざとかわいい女子は、現在の憧れの女性像のひとつ、片想いの相手を振り向かせようと必死なたまきの姿に多くの女性が共感するのではないでしょうか。

 吉田は本作の出演を振り返って、「明るくて素直で天真爛漫だけど、人を思いやる気持ちもたくさんあって、自分を犠牲にもできる子です。一方で、したたかな女っぽい部分もあるなと思いました。撮影までに何度も原作を読んで挑んだのですが、たまきは常に笑顔でいる印象があったので、そこは特に意識して演じました」と役作りについて明かしました。撮影現場の思い出については、「行定監督は何度も撮影を重ねる方なんですが、お芝居をいろいろ出来るのでありがたかったです」と話し、「大倉さんは常に恭一のままでいらっしゃった印象です。お芝居に関して事前に打合せたりすることはありませんでしたが、たまに雑談をしたり、さりげなく気を遣ってくださっていたと思います」と教えてくれました。

拡大表示

©水城せとな・小学館/映画「窮鼠はチーズの夢を見る」製作委員会

「窮鼠はチーズの夢を見る」
2020年9月11日(金)より東京 TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー
www.phantom-film.com/kyuso
配給: ファントム・フィルム 
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 5年間の集大成、これが進化を遂げたTANAKA ALICEスタイル[インタビュー] 俳優としても知られる松下優也 アーティスト・プロジェクト“YOUYA”連続リリース
[インタビュー] パーティ・パンク・バンド“PET”約18年ぶりの新作フル・アルバム[インタビュー] 鞘師里保、ダンス・ミュージックをさらに深く追求した 3rd EP
[特集] ザ・ビートルズ、中期の傑作アルバム『リボルバー』がスペシャル・エディションで登場![インタビュー] ケイコ・リー、豪華コラボレーションも収録する4枚目のベスト・アルバム『Voices IV』
[インタビュー] 上西千波、ジャズと短編小説でリスナーに寄り添う新作アルバム『恋愛小説II』を発表[インタビュー] 日向坂46・佐々木美玲がお悩み相談コメディドラマに挑戦
[特集] 藤田真央、世界が注目するピアニストが『モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集』でワールドワイド・デビュー![インタビュー] 望月琉叶、グラビアができる演歌歌手が念願のボカロPとのコラボレーションをスタート
[インタビュー] マーク・ジュリアナ、エレクトロニクスの要素を取り込み新たな方向性を示す新生ジャズ・カルテットの新作[インタビュー] 花*花、パルシステムとのコラボレーションで大ヒット曲「あ〜よかった」を再録音
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015