ニュース

レーベル「Wormholedeath Japan」より、海外のHM/HR“5バンド”のアルバムが同時リリース

2021/01/21 16:58掲載
はてなブックマークに追加
レーベル「Wormholedeath Japan」より、海外のHM/HR“5バンド”のアルバムが同時リリース
 レーベル「Wormholedeath Japan」より、海外のHM / HR“5バンド”のアルバムが3月17日(水)に同時リリースされます。

 まず1つ目は、ドイツ出身、男性&女性ツイン・リード・ヴォーカルによるシンフォニック・パワー・メタル・バンド、Aeternitas(アターニータス)の通算7作目のニュー・アルバム『Haunted Minds』(ホーンテッド・マインズ)。ドラマチックな曲展開、荘厳なクワイアをフィーチャーしたシンフォニック・メタルの極み。

 次にアメリカ出身ロック・バンド、Curt Cannabis(カート・カナビス)のデビュー・アルバム『Saved My Life』(セーヴド・マイ・ライフ)。キャッチーなメロディ、ドライヴ感溢れる楽曲が満載。これぞアメリカン・ロックの王道。

 そのほかリリースされるのは、元クリスタル・アイズ、元ハードコア・スーパースター、元ウィングス・オブ・デスティニー等のメンバーによって結成された最強のメロディック・メタル・バンド、Oxidize(オキシダイズ)の『Dark Confessions』(ダーク・コンフェッションズ)。エッジの効いたギター・リフを軸にアメリカンなメロディック・ハード・ロックからメロディアス・スピード・メタルまでキャッチーな楽曲が満載。

 そして4つ目は、ポーランド出身4人組ヘヴィ・メタル・バンド、Shartten(シャルテン)のデビュー・アルバム『Sound of Fate』(サウンド・オブ・フェイト)。キャッチーなギター・リフを軸にした純正統派メタルにメランコリックなメロディ&ギター・ソロに70年代プログレッシヴ・ロックの要素を取り入れたメロディアス・メタル。

 最後は、ノルウェー出身ツイン・ギターを含む5人組メロディアス・ハード・ロック・バンド、Wail(ウェイル)の2ndアルバム『Civilization Maximus』(シヴィリゼイション・マキシマス)。ロブ・ハルフォードから多大な影響を受けたハイ・トーン・ヴォーカル、キャッチーなメロディ、そしてシンプルでパワフルなギター・リフ、これぞメロディック・ハード・ロックの真骨頂です。

拡大表示


拡大表示


拡大表示


拡大表示


■2021年3月17日(水)発売
Aeternitas
『Haunted Minds』

CD BITX-1149 2,100円 + 税

Curt Cannabis
『Saved My Life』

CD BITX-1150 2,100円 + 税

Oxidize
『Dark Confessions』

CD BITX-1151 2,100円 + 税

Shartten
『Sound of Fate』

CD BITX-1152 2,100円 + 税

Wail
『Civilization Maximus』

CD BITX-1153 2,100円 + 税
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』
[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い
[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット
[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー![インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに
[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力
[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015