ニュース

レーベル「Wormholedeath Japan」より、海外のHM/HR“5バンド”のアルバムが同時リリース

2021/01/21 16:58掲載
はてなブックマークに追加
レーベル「Wormholedeath Japan」より、海外のHM/HR“5バンド”のアルバムが同時リリース
 レーベル「Wormholedeath Japan」より、海外のHM / HR“5バンド”のアルバムが3月17日(水)に同時リリースされます。

 まず1つ目は、ドイツ出身、男性&女性ツイン・リード・ヴォーカルによるシンフォニック・パワー・メタル・バンド、Aeternitas(アターニータス)の通算7作目のニュー・アルバム『Haunted Minds』(ホーンテッド・マインズ)。ドラマチックな曲展開、荘厳なクワイアをフィーチャーしたシンフォニック・メタルの極み。

 次にアメリカ出身ロック・バンド、Curt Cannabis(カート・カナビス)のデビュー・アルバム『Saved My Life』(セーヴド・マイ・ライフ)。キャッチーなメロディ、ドライヴ感溢れる楽曲が満載。これぞアメリカン・ロックの王道。

 そのほかリリースされるのは、元クリスタル・アイズ、元ハードコア・スーパースター、元ウィングス・オブ・デスティニー等のメンバーによって結成された最強のメロディック・メタル・バンド、Oxidize(オキシダイズ)の『Dark Confessions』(ダーク・コンフェッションズ)。エッジの効いたギター・リフを軸にアメリカンなメロディック・ハード・ロックからメロディアス・スピード・メタルまでキャッチーな楽曲が満載。

 そして4つ目は、ポーランド出身4人組ヘヴィ・メタル・バンド、Shartten(シャルテン)のデビュー・アルバム『Sound of Fate』(サウンド・オブ・フェイト)。キャッチーなギター・リフを軸にした純正統派メタルにメランコリックなメロディ&ギター・ソロに70年代プログレッシヴ・ロックの要素を取り入れたメロディアス・メタル。

 最後は、ノルウェー出身ツイン・ギターを含む5人組メロディアス・ハード・ロック・バンド、Wail(ウェイル)の2ndアルバム『Civilization Maximus』(シヴィリゼイション・マキシマス)。ロブ・ハルフォードから多大な影響を受けたハイ・トーン・ヴォーカル、キャッチーなメロディ、そしてシンプルでパワフルなギター・リフ、これぞメロディック・ハード・ロックの真骨頂です。

拡大表示


拡大表示


拡大表示


拡大表示


■2021年3月17日(水)発売
Aeternitas
『Haunted Minds』

CD BITX-1149 2,100円 + 税

Curt Cannabis
『Saved My Life』

CD BITX-1150 2,100円 + 税

Oxidize
『Dark Confessions』

CD BITX-1151 2,100円 + 税

Shartten
『Sound of Fate』

CD BITX-1152 2,100円 + 税

Wail
『Civilization Maximus』

CD BITX-1153 2,100円 + 税
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声
[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤
[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター
[インタビュー] アンドレア・ボチェッリ、ロックダウン中の心境を反映した、安らぎの新作『Believe〜愛だけを信じて』[特集] 半美子、今こそ“心のふるさと”に帰ろう、半美子初のカヴァー・アルバム
[インタビュー] 小西真奈美、豪華プロデューサー陣を迎えて描く等身大のポップ・アルバム[特集] 吉澤嘉代子、デビューから5年の集大成『新・魔女図鑑』
[インタビュー] ダーティ・ループス、華々しいデビューから6年、スウェーデンの3人組がひさびさの新曲を収録するEPを発表[インタビュー] 大貫妙子、名門レコーディング・スタジオを描いた映画『音響ハウス Melody-Go-Round』を語る
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015