ニュース

“大人たちによる本気の文化祭”〈半日’16〉の全出演アーティスト決定

5LACK(S.L.A.C.K.)   2016/10/18 20:21掲載
はてなブックマークに追加
“大人たちによる本気の文化祭”〈半日’16〉の全出演アーティスト決定
 10月30日(日)に東京・恵比寿 ザ・ガーデンホールで開催される音楽イベント〈終日 x Erection presents 半日'16 Supported by YEBISU GARDEN PLACE〉の全出演アーティストが決定。“ライブホール”にはミツメ5lack with mabanua Band、never young beachVIDEOTAPEMUSICTHE OTOGIBANASHI'Sに加え、K404(TRAKS BOYS)、MONKEY TIMERSが出演。〈ディスコ日和〉と題した2ndフロアでは、STUTSZOMBIE-CHANGがライヴを行い、眈訃淑拭cero)、SEX山口やけのはらG.RINAasuka ando、shakke-n-wardaa、Ultramagnetic MD'SがDJを担当します。

 ウェブサイト「終日.com」、東京・代々木上原の飲食店oneを運営するCIDER inc.の企画による同イベントは、2014年8月以来3回目。2014年に東京・代官山 UNIT / SALOON / UNICEで行われ3フロアすべてを超満員にした〈半日'14 ハイサマー!〉以来約2年ぶりとなります。

 別名“大人たちによる本気の文化祭”と呼ばれる同イベントの催し物は音楽だけではなく、会場内には物販・飲食ブース“縁日”も予定。こちらには、夢眠ねむでんぱ組.inc)の姉にしてoneの看板料理人、Maaの作る「one特製 本気で作った普通のカレー」が出品されるほか、人気アパレル・ブランド&ショップとの会場限定コラボレーション・アイテムなども販売されます。前回以上にパワーアップした賑やかな“お祭り”となる予定です。

 なお、全出演アーティストが出揃ったとアナウンスされているものの、まだ出演者は増える可能性もあるとのこと。さらなるイベントの詳細は追って発表されるので、公式サイト(shujitsu.com/hannichi16)や公式Twitter(@shu_jitsu)などで随時ご確認ください。

終日 x Erection presents
半日'16
Supported by YEBISU GARDEN PLACE

shujitsu.com/hannichi16

2016年10月30日(日)
東京 恵比寿 ザ・ガーデンホール
開場 12:00 / 開演 13:00(終演 21:00)
前売 4,500円 / 当日 5,000円(別途ドリンク代)
一般発売: 2016年10月4日(火)〜
ローソン(L 71944) / e+


[ライブホール]
ライヴ:ミツメ / 5lack with mabanua Band / never young beach / VIDEOTAPEMUSIC / THE OTOGIBANASHI'S
DJ: K404(TRAKS BOYS) / MONKEY TIMERS

[ディスコ日和]
ライヴ:STUTS / ZOMBIE-CHANG
DJ: 眈訃淑拭cero) / SEX山口 / やけのはら / G.RINA / asuka ando / shakke-n-wardaa / Ultramagnetic MD'S
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015