ニュース

Aqua Timezの新曲が、“ユニクロ×『NARUTO-ナルト-』”のコラボ・テーマソングに大抜擢!

Aqua Timez   2010/12/20 14:56掲載
はてなブックマークに追加
 ユニクロ史上初となる『NARUTO-ナルト-』とのコラボレーション企画で、2011年元旦に発売される『NARUTO-ナルト-』×ユニクロTシャツに数量限定でプレゼントされるユニクロ・オリジナルの完全新作アニメーションDVDのテーマ・ソングに、5人組ロック・バンドのAqua Timezの新曲「真夜中のオーケストラ」が大抜擢。ニュー・シングルが2011年1月26日に発売されることも発表されました。(写真は10月にリリースされたアルバム『GRAVITY 0』

 『NARUTO-ナルト-』とコラボレーションしたTシャツは2011年1月1日に全国のユニクロ店舗で発売が決定。原作者、岸本斉史先生の描き下ろしの2柄と、TV版アニメを制作するstudioぴえろ描き下ろしの5柄を含む、全11柄と豪華なバリエーション。そのコラボレーションTシャツの先着購入者特典として、Aqua Timezがテーマ・ソング「真夜中のオーケストラ UNIQLO×NARUTO ver.」を歌うユニクロ・オリジナルのアニメーションDVDがプレゼントされます。

 また、海外では台湾、シンガポール、韓国、フランスの店舗でもDVD配布予定となっており、全世界で20万枚の数量限定のグローバル・アイテムだ。DVDはユニクロでしか手に入らない数量限定の超レア・アイテム! 元旦から多くの注目を浴びること間違いない。 テーマ・ソングに起用された「真夜中のオーケストラ」は、人間の強さと弱さを飾らない視点で紡ぎだす太志(vo)のリリックに、力強さの中にも優しさと切なさを感じるメロディーが印象的な、疾走感溢れる壮大なロック・チューン。テレビ東京系アニメーション『NARUTO-ナルト- 疾風伝』のエンディング・テーマにも決定しています。

 さらに、カップリングに収録される「風に吹かれて」は“第90回全国高等学校ラグビーフットボール大会テーマソング”となっており、2年連続で高校ラグビーをサポートします。


Aqua Timez


■太志(vo)コメント

「今までで一番いいもの作ろうと決意し、限られた時間の中でベストを尽くせた渾身の楽曲が完成しました。NARUTOとユニクロ、そしてAqua Timezでコラボレーションできて、光栄で胸がいっぱいです。真夜中のオーケストラは、メンバー全員で練り上げて作った曲です。光と闇、激しさの中にも壮大な世界観を描けることが出来ました。胸を張って聴いてもらえる楽曲に仕上がったと思います。今回のコラボレーションはいろいろな国の人たちに聴いてもらえる機会があると思うんですが、Aqua Timezの音楽が言葉の力の意味を超えて伝わってくれたら嬉しいです。(Vo太志)」


※1月26日発売
Aqua Timez「真夜中のオーケストラ」
(ESCL-3635 税込1,223円)

<初回仕様限定>
テレビ東京系アニメーション「NARUTO-ナルト- 疾風伝」スペシャルワイドキャップステッカー封入

01.真夜中のオーケストラ
02.風に吹かれて
03.Full a Gain
04.真夜中のオーケストラ -Instrumental-
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “生命のありさま”みたいなもの――ORIGINAL LOVE『bless You!』[インタビュー] もっと正直になりたい――本気は、きっと伝わる 杏沙子『フェルマータ』
[インタビュー] 三遊亭円丈「恋のホワン・ホワン」など“カルトな名作”を手がけた中村俊夫がトリオ・レコードの軌跡を語る[インタビュー] 自分が魅せられた“ヒップホップ”を表現したかった “DEFなYが送る特別授業”YUKSTA-ILL『DEFY』
[インタビュー] 自分にとっては“禊”って感じ――LIBRO『SOUND SPIRIT』[インタビュー] 自分がどう思ったか、どう判断したか “らしさ”を模索するYoumentbay
[インタビュー] 稀代の名プロデューサー、トレヴァー・ホーンが80年代の名曲をフル・オーケストラとともにカヴァーしたニュー・アルバムを発表[インタビュー] “常に自分をアップデートさせたい”前向きな姿勢を反映したE.P第2弾、竹内アンナ『at TWO』
[インタビュー] みんな“トモダティ” エレクトロオルタナティブユニット“tomodati”登場[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表
[インタビュー] マックス・リヒター、重要作をほぼ網羅&自身も演奏に参加する15年ぶりの来日公演開催[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015