ニュース

小坂 忠『ほうろう』を再現する一夜限りのコンサートにユーミンの出演が決定

荒井由実   2018/11/08 12:47掲載
はてなブックマークに追加
小坂 忠『ほうろう』を再現する一夜限りのコンサートにユーミンの出演が決定
 〈100年後も聴き続けてほしいアルバム〉を再現する、武部聡志プロデュースのコンサート・シリーズ〈SONGS & FRIENDS〉の第2弾として、小坂 忠が多彩なアーティストとともに1975年の名盤『ほうろう』を歌うコンサート〈新日本製薬 presents SONGS & FRIENDS 小坂忠「ほうろう」〉が11月26日(月)に東京・千代田 東京国際フォーラム ホールAで開催されます。このコンサートにユーミンが荒井由実として出演することが決定しました。

 すでに発表されている出演者は、小坂 忠、アルバムをプロデュースした細野晴臣、アルバムで演奏していたティン・パン・アレー(細野、鈴木 茂林 立夫松任谷正隆)、70年代に小坂忠のバック・バンドを務めたフォージョーハーフのメンバー(後藤次利駒沢裕城)、矢野顕子吉田美奈子Char高橋幸宏槇原敬之Asiah尾崎亜美さかいゆう田島貴男ORIGINAL LOVE)、BEGIN。チケットは好評発売中です。

新日本製薬 presents SONGS & FRIENDS
小坂忠「ほうろう」


2018年11月26日(月)
東京 有楽町 東京国際フォーラム ホールA
開場 18:00 / 開演 19:00
VIP(おみやげ付) 18,000円 / S席 10,800円 / A席 7,560円 / 学生席 5,400円(税込)

[出演]
小坂忠 / 荒井由実 / Asiah / 尾崎亜美 / さかいゆう / 高橋幸宏 / 田島貴男(ORIGINAL LOVE) / Char / BEGIN / 槇原敬之 / 矢野顕子 / 後藤次利(from フォージョーハーフ) / 駒沢裕城(from フォージョーハーフ) / 吉田美奈子、鈴木茂(from ティン・パン・アレー) / 林立夫(from ティン・パン・アレー / フォージョーハーフ) / 松任谷正隆(from ティン・パン・アレー / フォージョーハーフ) / 小原礼 / 武部聡志(key) / 小倉博和(g) / 根岸孝旨(b) / 屋敷豪太(ds) / 松任谷正隆(総合演出) / 武部聡志(プロデューサー) / 細野晴臣(オリジナルプロデューサー)


※お問い合わせ: キョードー東京 0570-550-799 (平日11:00〜18:00、土日祝10:00〜18:00)
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] なんもないけどなんかある 踊Foot Works『GOKOH』[インタビュー] 心の拠り所となるものをみつけて、信じる気持ちが大切――聴き手の心を導く“光”となるキャサリン・ジェンキンスの最新作
[インタビュー] 地下アイドル卒業とメジャー・デビュー――『パノラマ街道まっしぐら』を巡る姫乃たまの現在[インタビュー] “グレート・アメリカン・ソングブック + スパイス・ガールズ” ローレン・デスバーグの普遍的魅力
[インタビュー] “豊かさ”を思い出させる音楽 児玉奈央『IN YOUR BOX』[インタビュー] ジャズ・ギタリスト小沼ようすけが追求する、生き方とマッチした音楽“Jam Ka”
[インタビュー] どんどん上がっていくイメージをキープしていたい――ラフィンノーズが“ニュー・アルバム”『NEGATIVE』を2作同時リリース[インタビュー] 最新の挑発――Ramza『sabo』
[インタビュー] “知らない土地でノーバディになれた” 解き放たれたインプロヴィゼーション――ハクエイ・キム『カンヴァセーションズ・イン・パリ』[インタビュー] フレッシュな気持ちとユーモアをもって音楽に接する 高田 漣『FRESH』
[特集] 働く女性を応援!ラフィネの新CMは「職業、セラピスト。」[インタビュー] 遊佐未森、デビュー30周年記念作品第2弾はライヴ音源+映像のメモリアル作品
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015