ニュース

BiS、両国国技館ワンマンが失敗!今度は東京・下北沢 shelterでの7デイズを開催

BiS   2013/03/18 15:35掲載
はてなブックマークに追加
 3月16日(土)、10,000人のキャパシティを誇る東京・両国国技館でのワンマン・ライヴに挑んだ奇特アイドル集団、BiS。いよいよ迎えた当日の集客は、満員の40%となる約4,000人(関係者含む)! フル・キャパシティまで6,000人及ばず、失敗という結果に!

 2階席クローズドのままスタートしたライヴ。リーダーを務めるプー・ルイは閑散とした2階席を見上げ「2階席以外は満員」とMC。会場の笑いを誘いました。それでも代表曲から4月にリリースの最新楽曲「BiSimulation」まで全力でパフォーマンス、会場は熱気に包まれました。

 またアンコールでは、当日を最後にBiSを去ることが決定していたメンバー・ワキサカユリカを送り出す内容に。ワッキーへのサプライズとして研究員(ファン)が準備したサイリウムが会場を彩る中、メンバー全員がステージを降りて客席へと突入、感動の大団円となりました。

クリックすると大きな画像が表示されます
クリックすると大きな画像が表示されますクリックすると大きな画像が表示されますクリックすると大きな画像が表示されますクリックすると大きな画像が表示されます


2013年3月16日(土)東京 両国国技館
BiS ワンマンライブ「WHO KiLLED IDOL?」


[セットリスト]

-Opening SE-
01 Survaival dAnce 〜no no cry more〜
-MC(一言挨拶)-
02 Give me your love 全部
03 nerve
04 My Ixxx
05 CHELSEA
06 IDOL
07 BiS
08 I wish I was SpeciaL
09 ASH
-MC(メンバー自己紹介)-
10 太陽のじゅもん
11 BLEW
12 gugigi
13 パプリカ
-MC(センターステージへ移動)-
14 primal.
15 CRACK CRACK
16 nerve
17 YELL!!
18 BiSimulation
19 eat it
20 豆腐
-Encore #1-
21 歩行者天国の雑踏で叫んでみたかったんだ
-MC-
22 urge over kill of love
23 hitoribochi
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ[インタビュー] ベイ・エリア・ヒップホップへの偏愛――ILL-TEE「STAY TRUE / BOTTLE AFTER BOTTLE」
[特集] セットリストはおなじみの名曲ばかり! 新作完成を記念したトレヴァー・ホーン最新ライヴ・レポート[インタビュー] 20年に愛と感謝を込めて――守屋純子オーケストラの定期公演「20 Years of Gratitude」
[インタビュー] 周りとは違うやり方で、どれだけ存在感を示していけるか 18scottとSUNNOVAの見つめる先とは[インタビュー] ストイックさとグルーヴ感を併せ持つテクノDJ、Sakiko Osawaが初のフル・アルバムをリリース
[インタビュー] アーティストとしての成長が呼んだ“物言わぬ感性の一致” 早見沙織『JUNCTION』[インタビュー] 現代ヒップホップにおける“プロデュース”について考える――Ryohu『Ten Twenty』
[インタビュー] 丸みのある、自然体の音楽 Opus Inn『Time Rolls On』[インタビュー] 消費者だったら消費者らしく盛り上がれ “侵食する”ARKHAM
[インタビュー] “歌がうたえればそれでいい”って思えるわたしでありたい 山崎あおい『FLAT』[インタビュー] クラシック音楽と人々、作曲家と現代人を“つなげる”清塚信也の最新アルバム『connect』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015