ニュース

BOOM BOOM SATELLITES、ライジングサンを終えてのコメント動画を公開中!

ブンブンサテライツ   2010/08/17 14:43掲載
はてなブックマークに追加
BOOM BOOM SATELLITES、ライジングサンを終えてのコメント動画を公開中!
 各夏フェスで話題を総ナメにしているBOOM BOOM SATELLITES(ブンブンサテライツ)が8月13日・14日に開催された<RISING SUN ROCK FESTIVAL 2010 in EZO>出演後のコメント動画をオフィシャル・サイト(http://www.bbs-net.com/)にて公開中! また、アルバム『OVER AND OVER』の全米リリースが9月14日に決定しました!

 BOOM BOOM SATELLITESは、今年の夏フェス第2弾として、北海道で開催された<RISING SUN ROCK FESTIVAL 2010 in EZO>へ8月14日に出演。今年で12回目を迎える同フェスは年々その規模を拡大しており、今年も矢沢永吉山下達郎エレファントカシマシASIAN KUNG-FU GENERATION9mm Parabellum Bulletthe HIATUSなど、超大物から今まさに旬のバンドが顔を揃えるラインナップに。

 今年は、メイン・ステージとなる「サンステージ」での登場となったBOOM BOOM SATELLITES、霧に包まれた幻想的な雰囲気の中「KICK IT OUT」を含む計8曲をパフォーマンスし、中でも「BACK ON MY FEET」は先日出演した<FUJI ROCK FESTIVAL'10>後に変更したという新しいアレンジでお届け! 会場からは大歓声が鳴り止まず、その音を聴きつけてさらに観客が増えるなど、ライヴ・バンドとしての実力を見せつけたステージとなりました。

 この<RISING SUN ROCK FESTIVAL 2010 in EZO>への出演後、メンバーが感想を語ったコメント動画が、現在オフィシャル・サイトで公開中。また、当日のステージの様子が分かるライヴ写真もアップされているので、合わせてチェックを。

 そして、アルバムの全米リリースが、ついに9月14日に決定! 今回全米でリリースされるのは、今年1月に国内で『19972007』というタイトルでリリースされたベスト・アルバムのアメリカ限定編集となる『OVER AND OVER』。2ディスクを1ディスクにコンバージョンした特別仕様です。

 このアルバムには、映画『べクシル』にも使用されたヒット曲「EASY ACTION」をはじめ、全米で公開されたアニメ『亡念のザムド』の主題歌にもなった「SHUT UP AND EXPLODE」も収録されるなど、全米デビューにおける期待はおのずと高いものに。

 また、このアルバムリリースから畳み掛けるように10月から全米ツアーの敢行も発表されていましたが、ツアーの一環として2つのフェスへの出演も新たに決定。これは、MOBYとの全米ツアー以来! さらなる詳細の発表が待たれるところ。

 <FUJI ROCK FESTIVAL'10>のステージでは、あのMGMTが彼らのパフォーマンスを“観たい!”と熱望。また<RISING SUN ROCK FESTIVAL 2010 in EZO>でも、各出演バンドの間でそのステージングが話題となるなど、一般のファンだけでなく各界の著名人からも熱い注目を浴びるBOOM BOOM SATELLITES。9月17日から全国5ヵ所で開催される<JAPAN TOUR 2010 2nd STAGE>は、国内で彼らのステージを観ることのできる、年内最後のチャンスとなる可能性が高い模様。チケットの残りもわずかとのことなので、このチャンスは絶対に逃さぬよう!
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー!
[インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015