ニュース

名古屋発のダンス&ヴォーカル・グループ“Cool-X”が11月にメジャー・デビュー

Cool-X   2019/08/19 14:12掲載
はてなブックマークに追加
名古屋発のダンス&ヴォーカル・グループ“Cool-X”が11月にメジャー・デビュー
 愛知・名古屋発のダンス&ヴォーカル・グループ“Cool-X(クールエックス)”が、8月18日に開催された〈Cool-X 2nd Anniversary Live in ZEPP NAGOYA〉の公演中に、11月20日(水)にキングレコードからメジャー・デビューすることを発表。メジャー・デビュー・シングル(タイトル未定)はTYPE-A(CD KICM-2005 1,364円 + 税)、TYPE-B(CD KICM-2006 1,364円 + 税)、TYPE-C(CD KICM-2007 1,364円 + 税)の3形態で発売されます。

 Cool-Xは、ヴォーカルの前田純基、萩 凌介、馬場涼真、パフォーマーの濱中元嗣、山内大輝の5名からなるダンス&ヴォーカル・グループ。名古屋では抜群の知名度と人気を誇り、結成2周年を記念して開催されたZepp NAGOYA公演では、代表曲「Kiss Me」「SEEK」「Feel So Good」などを披露しました。

 MCコーナーでは、河村たかし名古屋市長が「燃えよドラゴンズ!」の替え歌を披露しながら突然ステージに登場。Cool-Xに名古屋でのサポートを約束し「紅白出るの待っとるで!」と名古屋弁でエールを送ってからステージを後にしました。そしてアンコールを2曲終えたところで、メジャー・デビュー決定のニュースをファンに報告。会場からは大歓声が巻き起こりました。ヴォーカルの前田は「また1つみんなと一緒に夢を叶えられて嬉しいです。メンバー5人は大切な仲間であり友達、応援してくれる人も大切な仲間であり友達。いつまでの皆さんのそばにいて一緒に支え合えればと思います。もっとこれからも上を目指して行くので応援お願いします!」とファンに向けてメッセージを送り、最後は「So Much So Much」を披露してライヴは大盛況のもと幕を閉じました。

11月20日にメジャーデビューが決定してまた1つみんなと夢を叶えられて嬉しいです!
これからも、どんなに遠く離れていたとしても、音楽にのせて、僕らの想いを届けていきます!
もっと僕達の大切な仲間と友達を増やしていきCool-Xという輪をみんなと一緒に大きくしていければと思っています。
僕らと皆さんの感慨ある通過点...
メジャーが決まったこれからもCool-Xの応援よろしくお願いします!

――前田純基(Cool-X)

拡大表示拡大表示拡大表示拡大表示拡大表示拡大表示


Cool-X official site
x-hall-zen.jp/coolx
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 上原ひろみ、ニュアンス豊かな“色彩”に満ちた10年ぶりのソロ・ピアノ・アルバム『Spectrum』を発表[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【後編】福間洸太朗、藤田真央インタビュー
[インタビュー] 東京1夜かぎりのクアトロ公演に加え、朝霧JAMにも出演! ホットハウス・フラワーズのリアム・オ・メンリィが語る、今も続く音楽の女神との会話[インタビュー] トーキョーキラー センスと個性をあわせ持ったプレイヤーが自由奔放に音をぶつけ合う極上のインスト・アルバム
[インタビュー] 「関ジャニ∞の仕分け」でもおなじみのピアニスト、ジェイコブ・コーラーが奏でるお気に入りの日本のメロディ[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【前編】河村尚子、金子三勇士インタビュー
[インタビュー] 野崎りこん “ネット・ラップ叩き上げの異彩MC”による原点回帰作[インタビュー] 音楽と映像のスペクタクル・ショウが開幕――ディズニー初の公式アカペラ・グループ、ディカペラが日本ツアーを開催
[インタビュー] akiko 間や響きの美学に満ちた静寂の世界――ピアニスト林正樹とのコラボ・アルバム『spectrum』[インタビュー] エレクトリック・マイルスの現代版を標榜するSelim Slive Elementzがライヴ録音の新作『VOICE』を発表
[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015