ニュース

コーネリアスのリミックス・ワーク集『CM2』がついに発売に!!

コーネリアス   2003/04/08掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 コーネリアスこと小山田圭吾がこれまで手掛けてきた国内外のアーティストのミックス曲ばかりを集めたアルバムといえば、98年にコーネリアス楽曲のリミックス集『FM』と同時発売された『CM』がありましたが、その第2弾作品として2000年に発売予定でありながら、結局発売中止となってしまった幻のアルバム『CM2』が、なんと6月25日に突如発売されることになりました(WPCR-11588\2,520(税込))。

 かつて発売中止に涙したファンにとっては、まさに衝撃的な今回の発売決定の朗報ですが、それと共に今回のリリース元が今までのポリスターではなく、ワーナー・ミュージック・ジャパンということでも驚きな今作(つまりは、今作がレーベル移籍第1弾)。

 現在までのところ予定されている収録曲は、

・ブラー「テンダー」
・k.d.ラング「キュリオシティー」
・CRUE-L GRAND ORCHESTRA「ファミリー」
・BECK「ミックスド・ビジネス」
・ガーリング「ホット・コンピューター」
・ザ・アヴァランチーズ「シンズ・アイ・レフト・ユー」
・BONNIE PINK「FISH」
・MOBY「ウィ・アー・オール・メイド・オヴ・スターズ」
・電気グルーヴ「ガリガリ君」
・マニック・ストリート・プリーチャーズ「TSUNAMI」
・TEI TOWA「BUTTERFLY」
・スティング「ブラン・ニュー・デイ」
・タヒチ80「ハートビート」

 となっており、以前発売予定であった時にアナウンスされていた曲(ブラー、スティングなど)に、さらに、2000年以降に彼が手掛けた曲(ザ・アヴァランチーズやガーリング)を加えた、まさに、世界のミュージック・シーンと日本のミュージック・シーンとをクロスオーヴァーさせる存在の彼ならではな豪華な内容となる模様。また、今作発売直後には、彼の公式HPにて開催されていた“リミックス・コンテスト”合格者のリミックス曲も収録された、コーネリアス楽曲のニュー・リミックス集『PM』が発売されるとの噂もあるので(しかも、ある貴重なものが付属されている話も!)、今夏はコーネリアス三昧な日々を送ることになってしまいそうですね。要注目!!
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表
[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム
[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く
[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』
[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015