ニュース

UKアンタイ・フォークを代表するエミー・ザ・グレイト、セカンド・アルバム『ヴァーチュー』を5月にリリース

エミー・ザ・グレイト   2011/03/24 15:12掲載
はてなブックマークに追加
 盛り上がりを見せるUKアンタイ・フォーク・シーンを代表する女性シンガー・ソングライター、エミー・ザ・グレイト(Emmy The Great)が待望のセカンド・アルバム『ヴァーチュー』を完成! 5月18日にリリースします。

 ケイト・ナッシュらの賛辞を受けるほか、ASHライトスピード・チャンピオンファットボーイ・スリムのプロジェクト、THE BPAに参加したり、マーサ・ウェインライトブライト・アイズからツアーに誘われたりと、さまざまな分野で活躍し、各方面から高い評価を受けているエミー・ザ・グレイトことエマ・リー・モス。ニューヨーク・タイムズ紙で2009年の年間ベスト・アルバム第7位を獲得したデビュー・アルバム『ファースト・ラヴ』に続く新作『ヴァーチュー』は、デペッシュ・モードワイヤーらを手がけたギャレス・ジョーンズをプロデューサーに迎えた意欲作。「個人的な経験を元に書かれたアルバム」とのことで、素朴で温かみのあるアコースティック・サウンドを基盤としつつ、多彩なアレンジで完成度の高いポップスとしての要素も獲得しています。また、前作同様の文学的な詞世界とキュートな歌声も、もちろん健在。さらなる飛躍が確実なエミー・ザ・グレイトの動向に注目しましょう!


※5月18日発売
エミー・ザ・グレイト『ヴァーチュー』
(YRCG-90059 税込2,300円)
01. Dinosaur Sex
02. Century Of Sleep
03. Iris
04. Cassandra
05. Creation
06. Sylvia
07. Paper Forest
08. Exit Night/Juliets Theme
09. North
10. Trellick Tower
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 大河ドラマ『青天を衝け』オリジナル・サウンドトラック、音楽を担当した佐藤直紀が、厳選されたアナログLP収録曲の背景を語る[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保
[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー
[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙
[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表
[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る
[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た!
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015