ニュース

グラミー賞最優秀新人賞受賞から1年、エスペランサのニュー・アルバムが完成!

エスペランサ(JAZZ)   2012/02/08 17:04掲載
はてなブックマークに追加
グラミー賞最優秀新人賞受賞から1年、エスペランサのニュー・アルバムが完成!
 2011年にグラミー最優秀新人賞を獲得し、各所で話題沸騰となったべーシスト / シンガー・ソングライター、エスぺランサ(Esperanza Spalding)のニュー・アルバム『ラジオ・ミュージック・ソサイエティ』が3月21日に発売されます。

 ビルボードのコンテンポラリー・ジャズ・チャートで1位を獲得した前作『チェンバー・ミュージック・ソサイエティ』の対をなすアルバムという本作について、本人は「もともとはこの2枚のアルバムをダブル・アルバムとして出そうと思っていたの。1枚はとても個人的で繊細な室内楽の探求、そして2枚目はジャズ・ミュージシャンがいわゆる『ポップ・ソング』のフォーマットに近く分類される曲の形式やメロディを探求していくもの。この2つこそ私がとても興味を持っていることで、それぞれのタイプの曲を書く中で異なるプレゼンテーションやアプローチについて考えることに、とても好奇心が掻き立てられるの。ポップ・ソングの観点からいうと、ジャズが好きではないリスナーのことを考えるけれど、同時に音楽業界の中で私の周りにいてそれぞれのアイディアを最も良い形で解釈できる人のことを考えているわ」と語っています。

 すでに世界中で賞賛を受けている彼女の最新作『ラジオ・ミュージック・ソサイエティ』、アメリカのオバマ大統領もその才能に惚れ込んでいる一人! エスぺランサの大ファンであるオバマ大統領は「I love listening to Esperanza. She is wonderful」とコメント、さらには大統領直々の招待により、ホワイトハウスやノーベル平和賞授賞式でライヴを行なうなど、そのゾッコンぶりはかなりのもの。

 アメリカ大統領をはじめ、世界中のリスナーを魅了するエスぺランサが手がけた、ブラック・ミュージックの最新形『ラジオ・ミュージック・ソサイエティ』。さらにデラックス・エディションのDVDには、アルバム収録全12曲のミュージック・ビデオが収録。12曲で1編のショート・ムービーような仕上がりになっている模様です。

 先日ビルボードのサイトにて発表された2012年の注目アルバムにも選出された、エスペランサ『ラジオ・ミュージック・ソサイエティ』。ぜひ注目を。


エスペランサ



最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子
[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様
[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る
[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー
[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”
[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター[インタビュー] アンドレア・ボチェッリ、ロックダウン中の心境を反映した、安らぎの新作『Believe〜愛だけを信じて』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015