ニュース

FAKY、高岡早紀主演ドラマ『リカ〜リバース〜』主題歌&挿入歌に抜擢

FAKY   2021/02/25 13:08掲載
はてなブックマークに追加
FAKY、高岡早紀主演ドラマ『リカ〜リバース〜』主題歌&挿入歌に抜擢
 3月20日(土)より東海テレビ / フジテレビ系全国ネットにて毎週土曜日に放送される高岡早紀主演のドラマ『リカ〜リバース〜』(23時40分〜深夜0時35分)の主題歌と挿入歌に、“次世代ガールズ・ユニオン”を標榜するグローバル・グループのFAKYが抜擢。FAKYとしてドラマの主題歌と挿入歌の二つに抜擢されたのは、これが初めてとなります。

 『リカ〜リバース〜』は、2019年にドラマ化された五十嵐貴久のサイコ・スリラー小説『リカ』シリーズのうち、主人公・雨宮リカの少女時代を描く『リバース』を連読ドラマ化したもので、“純愛モンスター”リカを演じた高岡が、本作ではその母親役を務めることでも話題に。ドラマは全3話を予定しています。

 主題歌となる「99」は、FAKYにとって約2年ぶりとなるドラマ主題歌への書き下ろしで、100%の幸せを求める“純愛モンスター”リカの愛への渇望を表現したものに。作詞を手掛けたFAKYのリードヴォーカルのLil’ Fangは「『リカ〜リバース〜』からは誰しもが持っている純粋さ、嫉妬心、独占欲、愛情が入り混じった激情を感じたので、あえて全てを肯定するような歌詞に仕上げました。タイトルではどうしても満たされない、何かが足りないけれどそれが何かはわからないもどかしさや切なさを、数字で表しています。今までFAKYを知らなかった方々にもこの作品をきっかけに私たちの音楽を知っていただけたらと思っています」とコメントしています。

 そのLil’ Fangは、同ドラマの挿入歌にて、1969年に弘田三枝子が発表したヒット曲「人形の家」をカヴァー。なかにし礼による“私はあなたに命をあずけた”という詞が印象的な女性の情念を歌を、Lil’ Fangがどのように歌唱するのかにも注目です。

 FAKYの配信シングル「99」は3月17日(水)に、「人形の家」は3月24日(水)に、それぞれリリース予定です。詳細はFAKYのオフィシャル・サイトをご確認ください。

拡大表示


FAKY Official Website
faky.jp

オトナの土ドラ『リカ〜リバース〜』オフィシャルサイト
www.rika-28.com
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 ビートルズ解散後に発表された初のソロ・アルバムを徹底解説[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則
[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり
[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト
[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声
[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤
[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015