ニュース

FECUNDATIONとINVICTUSが日韓デスメタル・スプリットEPをリリース

FECUNDATION(Death Metal / KOR)(FECUNDATION)   2016/12/16 17:09掲載
はてなブックマークに追加
 韓国・ソウルを拠点に活動するギター・ヴォーカル + ドラムのブルータル・デスメタル・デュオ“FECUNDATION”と、信州・長野から現れた新鋭デスメタル・トリオ“INVICTUS”が、スプリットEP(ORCD-113 1,200円 + 税)を東京・浅草の名門「Obliteration Records」よりリリース。12月23日(金)の発売が決定しています。

 オールドスクール / ニュースクール双方の要素を併せ持ったブルータル・デスメタルを聴かせるFECUNDATIONは、ベースレスとは思えない重量級のブレイクダウンを含む目まぐるしい曲展開を、下水道ヴォーカルと圧倒的なテクニックでプレイする2曲を投下。対するINVICTUSは、硬質なスラッシュ由来リフやオールドスクールなソロワークを交え、緩急付けたハイセンスな楽曲を2015年結成とは思えぬ技巧で2曲披露。両者近似する部分も多く見受けられる、好相性のスプリット作となっています。

 なお、FECUNDATIONは12月17日(土)の大阪・西心斎橋 HOKAGE公演を皮切りにジャパン・ツアーをスタート。23日(金・祝)の長野・INDIA Live the SKY公演よりINVICTUSが合流し、24日(土)東京・浅草 KURAWOOD、25日(日)神奈川・西横浜 El Puenteの全3公演を共に行います。

■2016年12月23日(金)発売
FECUNDATION / INVICTUS
『split』

ORCD-113 1,200円 + 税

[収録曲]
FECUNDATION
01. Intestinal Diverticulum
02. Vomit Stench Around Her Lips

INVICTUS
03. Devouring Room
04. Spawn Cycle of Rotting


FECUNDATION + INVICTUS
Japan Tour 2016


12月17日(土)
“音塊-ON-KAI Vol.12-”

大阪 西心斎橋 HOKAGE
出演: INFERNAL REVULSION / PALM / FECUNDATION / Mirrors / BLIND HATE / GALMET / DEADLYSINS
※INVICTUSは出演しません。

開場 16:30 / 開演 17:00
前売 2,000円 / 当日 2,000円(税込)

12月23日(金・祝)
“NAGANO EXTREME 1”

長野 INDIA Live the SKY
出演: FECUNDATION / INVICTUS / MILITIA / 注射針混入豚 / Slut Needs A Kongamato / YxAxD / UMBER MIST
開演 17:00
前売 2,500円 / 当日 3,000円(税込)

12月24日(土)
“ASAKUSA EXTREME 38”

東京 浅草 KURAWOOD
出演: FECUNDATION / INVICTUS / Hostile Eyes / ものすごい光
開演 17:30
前売 2,500円 / 当日 3,000円(税込)

12月25日(日)
“YOKOHAMA EXTREME 4”

神奈川 西横浜 El Puente
出演: FECUNDATION / INVICTUS / SELF DECONSTRUCTION / DESICATE / OxGxDx
開場 16:00
当日 2,000円(税込)
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “生命のありさま”みたいなもの――ORIGINAL LOVE『bless You!』[インタビュー] もっと正直になりたい――本気は、きっと伝わる 杏沙子『フェルマータ』
[インタビュー] 三遊亭円丈「恋のホワン・ホワン」など“カルトな名作”を手がけた中村俊夫がトリオ・レコードの軌跡を語る[インタビュー] 自分が魅せられた“ヒップホップ”を表現したかった “DEFなYが送る特別授業”YUKSTA-ILL『DEFY』
[インタビュー] 自分にとっては“禊”って感じ――LIBRO『SOUND SPIRIT』[インタビュー] 自分がどう思ったか、どう判断したか “らしさ”を模索するYoumentbay
[インタビュー] 稀代の名プロデューサー、トレヴァー・ホーンが80年代の名曲をフル・オーケストラとともにカヴァーしたニュー・アルバムを発表[インタビュー] “常に自分をアップデートさせたい”前向きな姿勢を反映したE.P第2弾、竹内アンナ『at TWO』
[インタビュー] みんな“トモダティ” エレクトロオルタナティブユニット“tomodati”登場[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表
[インタビュー] マックス・リヒター、重要作をほぼ網羅&自身も演奏に参加する15年ぶりの来日公演開催[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015