ニュース

フォンテインズD.C.、4作目『Romance』のリリースを発表&1stシングルをMVとともに公開

フォンテインズ D.C.   2024/04/18 15:16掲載
はてなブックマークに追加
フォンテインズD.C.、4作目『Romance』のリリースを発表&1stシングルをMVとともに公開
 〈FUJI ROCK FESTIVAL’24〉への出演が発表された、アイルランド・ダブリン出身のロック・バンド、フォンテインズD.C.が、4作目となる新作『Romance』を8月23日(金)に「XL レコーディングス」よりリリースすることを発表。アルバムからの1stシングル「Starburste」をミュージック・ビデオとともに公開しています。

 本作は、イギリスとアイルランドのアルバム・チャートで1位を獲得し、2023年のブリット・アワードで「インターナショナル・グループ・オブ・ザ・イヤー」を含む数々の賞を受賞した前作『Skinty Fia』をリリースして以来、ずっと温めてきたアイデアが凝縮された作品。プロデューサーに、アークティック・モンキーズゴリラズデペッシュ・モードらを手掛けるジェームス・フォードを迎えた初の作品でもあり、これまでで最も確信にあふれ、独創的で、サウンド的にも冒険的な仕上がりに。このアイディアは、アークティック・モンキーズと米国とメキシコをツアーしている期間に結晶化したとのこと。シャイ・ガールズやセガ・ボデガのような姿勢と美学、そして、モス・デフ、エイサップ・ファーグ、アウトキャストコーンのようなヒップホップやヘヴィメタルの骨太なサウンドパレットにつながりを見出し、初期の反逆的なパンクの感性をむき出しにしていたバンド・サウンドは、よりグランジ色の強いブレイクスやディストピアなエレクトロニカ、ヒップホップ調のパーカッションなどへと昇華しています。

 リリースを目前に控え、リード・ヴォーカルのグリアン・チャッテンは「このアルバムでは、今までずっと言えなかったことを伝えている。これで最後という感じは全くしないけれど、心が軽くなって気分が良いよ」とコメント。

 ベースのコナー・ディーガンは「俺たちは、昔から理想主義とロマンスというものを抱いていた。(マーキュリー賞にノミネートされた、デビュー・アルバム)『Dogrel』は直接的にそれを観察していたけれど、アルバムごとに、アイルランドというレンズを通して、それを観察することから遠ざかっていった。セカンド・アルバム(グラミー賞にノミネートされた『A Hero's Death』)は、その離隔について、そしてサード・アルバム(『Skinty Fia』)は移民政策で離散したアイルランド人らしさについて。そして今、俺たちはどこにロマンチックなものがあるのか、どんなロマンチックなものがあるのかを探しているんだ」とアルバムについて語っています。

 彼らの創造的進化を告げる爆発的なリード・シングル「Starburster」は、チャッテンがロンドンのセント・パンクラス駅でパニック発作に襲われた経験からインスパイアされた楽曲。ミーガン・ジー・スタリオンハリー・スタイルズザ・ハイヴスも手掛ける映像監督のオーブ・ペリーによる、まるで映画のようなMVも見ごたえがあります。

拡大表示



PHOTO by Theo Cottle

■2024年8月23日(金)リリース
フォンテインズD.C.
『Romance』

www.beatink.com/products/detail.php?product_id=14039
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] AATA  過去と現在の自分を全肯定してあげたい 10年間の集大成となる自信の一枚が完成[インタビュー] ソウル&ファンク・ユニットMen Spyder 初のEPを発表
[インタビュー] KMC 全曲O.N.Oによるビート THA BLUE HERBプロデュースの新作[インタビュー] 魚返明未 日本の新世代ジャズを牽引するピアニストが、新たなトリオでアルバムを発表
[インタビュー] みやけん 人気ピアノYouTuber 『俺のヒットパレード!』第4弾リリース![インタビュー] Billyrrom 注目の新世代バンドに聞く新章突入と〈HEADZ 〜NEW HOT WAVE〜〉出演への思い
[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」![インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース
[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ[インタビュー] 文坂なの \
[インタビュー] 人気ジャズ・ピアニストが立ち上げた新レーベル 第1弾は田中裕梨とのコラボ・シングル[特集] いよいよ完結!? 戦慄怪奇ワールド コワすぎ!
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015