ニュース

今度はFUGAZIがライヴ盤を“20タイトル”リリース!!!

FUGAZI   2004/04/21掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
今度はFUGAZIがライヴ盤を“20タイトル”リリース!!!
 あまりに偉大すぎる足跡を残しつつ、今もワシントンDCから新たな音を発信し続けているインディペンデント・レーベル“DISCHORD”。現在来日中の“LUNGFISH”を始め、MARGINAL MAN/SCREAM(デイヴ・グロール(フー・ファイターズ)も在籍)/VOID/BLUETIP/DAG NASTY/Q and Not U・・・と、関連バンドまで挙げてしまえば途方も無いところまで到達してしまう、その影響力の強さ! ジャンルを越えて通ずる、主宰者“イアン・マッケイ”氏の信念はまさしくモノホン。DCに頭を向けて寝ることなど出来ようものか! いんや、出来ますまい。

 そのマッケイ氏といえば忘れてはならないのが、ポスト・ハードコア・サウンドの道しるべともいえるバンド“FUGAZI”(写真は『ARGUMENT』)。最近では解散説まで流れてしまっていましたが、1987年の結成以降、発表するアルバムごとに前人未到の地へと踏み込んでいく脅威のカッコ良さ、そして鋲ジャン・パンクスをも震わせる感動の響きに一切揺ぎは無し! いつかまた来日してくれることを願って止みません・・・。早い活動再開が待ち遠しい彼らから、なんと、“嬉しいプレゼント=ライヴ・アルバム”がリリース決定! しかも驚くべきは“全20タイトル”ときたもんだ!!! パール・ジャム、ピクシーズに続く大量ライヴ盤一挙リリース、これには驚き!

 “FUGAZI LIVE CD SERIES”と名付けられたこのリリース、既に特設ページでは受け付けを開始中。リストを見ればお分かりのように、1987〜99年における各地でのライヴを1枚づつ(場所によっては2枚組もあり)収録しているようです。なんと、その中には、3回目の来日となった、1996年10月30日・札幌でのライヴを収めたものもあり!!! 1枚組:$8/2枚組:$10(US以外だと$9〜$11)とお値段も安価に抑えられた日にゃ、もう買うしかないでしょう! ぜひぜひ注文を。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015