ニュース

横浜赤レンガ倉庫のライヴ・レストラン、モーション・ブルー・ヨコハマが13周年アニヴァーサリー・イベントを開催

濱瀬元彦 E.L.F Ensemble   2015/03/24掲載(Last Update:15/03/25 16:06)
はてなブックマークに追加
横浜赤レンガ倉庫のライヴ・レストラン、モーション・ブルー・ヨコハマが13周年アニヴァーサリー・イベントを開催
 横浜赤レンガ倉庫にあるライヴ・レストラン、Motion Blue YOKOHAMA(モーション・ブルー・ヨコハマ)が13周年を迎えます。これを記念して、4月12日(日)に同店発のビッグ・パーティー〈afrontier(アフロンティア)〉が豪華出演者をずらりと揃えてアニヴァーサリー・イベントを開催します。13周年にちなんだ特製フードメニューや、メルシャンの新作スパークリング・ワイン“グルエ”のプレゼント(お1人様1杯)も用意されています。

 〈afrontier〉は、オーガナイザーのisao osadaの提唱により、Motion Blue YOKOHAMAを拠点に開催してきた“大人のための”クラブ系音楽イベント。DJとミュージシャンというふたつのベクトルを持つ両者が、互いに刺激し合いながら未知なるサウンドを開拓。アフロからジャズ、クロスオーヴァー、アシッド、ラテン、ブラジル、レゲエ、ブロークン・ビーツなど時代を超えたさまざまな要素を内包し人気を博してきました。

 ライヴには日本のジャズ・シーンを牽引してきたベーシスト濱瀬元彦率いるThe ELF Ensembleがゲストに菊地成孔を迎えてスペシャル・エディションで出演。また、シンガー / ラッパーのMassanとbohemianvoodooのギタリストBashiryによるMassan×Bashiry、同じくbohemianvoodooのキーボーディスト木村イオリ、TRI4THのドラマー伊藤隆郎、ベーシストの森田晃平によるピアノ・トリオPrimitive Art Orchestraという3組が登場。いずれも〈afrontier〉初登場にして、今もっとも話題を集める組み合わせが実現。

  春爛漫の宵の口、Motion Blue YOKOHAMAでちょっぴりラグジュアリーな記念日を楽しんでください。

afrontier presents
Motion Blue yokohama 13th anniversary Party
supported by Mercian

www.motionblue.co.jp/artists/afrontier/index.html

2015年4月12日(日)
開場 16:00 / 終演 21:30
※着席型のイベントとなります

[出演]

・濱瀬元彦 The E.L.F Ensemble with 菊地成孔
濱瀬元彦(b) / 清水 玲(b) / 成澤功章(key) / 吉岡大輔(ds)
Guest:菊地成孔(sax)


・Massan × Bashiry
Cello a.k.a Massan(mc)、bashiry(g/bohemianvoodoo)

・Primitive Art Orchestra
木村イオリ(p / bohemianvoodoo) / 森田晃平(b) / 伊藤隆郎(TRI4TH, THE MAN / ds)

DJ: Jun Morita(afrontier) / TOJO(afrontier) / Takeshita(afrontier) / 大塚広子(Key of Life+)

VJ: Tasuke

afrontier organizer: isao osada
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり
[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム
[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ[インタビュー] 眉村ちあき 弾き語りトラックメイカーアイドル あらゆる面で成長した渾身の新作
[インタビュー] 湯浅湾 我々は“望まない” 10年ぶりの新作『脈』をバンマスが解説[インタビュー] SKY-HIからエルメート・パスコアールまで、多彩なゲストを迎えた全曲オリジナルの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』を発表
[インタビュー] Soggy Cheerios(ソギー・チェリオス) 新たな局面を迎える手応え[インタビュー] 神保 彰 NYとLAで録音、“月”と“太陽”をイメージした2枚のアルバムを元旦にリリース
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015