ニュース

quasimode(クオシモード)のリーダー / ピアニスト、平戸祐介の初のソロ・アルバム発売決定!

平戸祐介   2011/12/22 15:06掲載
はてなブックマークに追加
quasimode(クオシモード)のリーダー / ピアニスト、平戸祐介の初のソロ・アルバム発売決定!
 日本を代表するJazzバンドquasimodeのリーダー / ピアニストとして活躍している平戸祐介の自身初となる待望のソロ・アルバム『Speak Own Words / スピーク・オウン・ワーズ』の発売が決定し、そこからの先行シングル「生まれたてのメロディ feat. bird」が12月21日iTunesで先行配信となるやいなや、Jazzシングルチャートで1位を記録しました。

 平戸は故郷の長崎で父親がジャズ喫茶を経営していたこともあり、幼い頃からジャズと出会ってピアノに目覚め、高校卒業後に単身NYへと渡米。NYにあるニュースクール大学ジャズ科に進み、Walter Bishop Jr.に師事する。在学中にRichard Davis(b)、Winard Harper(ds)と共演してジャパン・ツアーを行なうなど、精力的に活動。卒業後に上京してquaimodeを結成し、「踊れるジャズ」をテーマにクラブ・ジャズ界で活躍。世界の3大ジャズ・フェスティバルに数えられるオランダの<North Sea Jazz Festival>など海外でも注目され、今や日本を代表するJazzバンドに成長しました。

 ソロ・デビュー曲となる「生まれたてのメロディ feat. bird」はシンガーとしてbirdを迎えた楽曲。birdを迎えたことについて平戸は「昨年、奥原貢さんからbirdさんとタッグを組んだTriadicのレコーディングを通してbirdさんと様々な音楽観、価値観が一緒だなというのを感じて今回お誘いさせて頂きました。quasimodeの活動を始める以前から大好きなシンガーだったので喜びはひとしおです」、またこのタイミングでソロを出すことに関して「来年で結成10周年を迎えるquasimodeの活動を糧にして自分の力を発揮したい」と意欲を語っています。なおソロ・デビューを記念して東名阪でのライヴも決定。


【配信情報】

「生まれたてのメロディ feat. bird」 2011.12.21 iTunes先行発売

【アルバム情報】

2012年1月11日発売
『Speak Own Words / スピーク・オウン・ワーズ』
(TOCT-28029 税込2,800円)

<アルバム参加ミュージシャン>
■バンド 
Drums:藤井伸昭(Sleep Walker)
Bass:工藤精
■トラックメイカー 
Tomoki Seto(Cradle Orchestra)
mabanua
■ゲストアーティスト 
畠山美由紀、bird、元晴(SOIL&”PIMP”SESSIONS)

[収録曲]
01. Taxi Driver Theme
02. 生まれたてのメロディ feat. bird
03. I'm In Love
04. Against The Invisible Wall feat. Tomoki Seto(Cradle Orchestra)
05. And Far Away
06. A House Is Not A Home feat. 元晴(SOIL&”PIMP”SESSIONS)
07. Down To The South
08. Love Will Bring Us Back Together Feat. mabanua
09. Spectrum
10. No More Sadness(Solo Piano Version)
11. Music feat. 畠山美由紀
12. Love Is A Losing Game

【ライヴ情報】

YUSUKE HIRADO(quasimode) with special guest bird & MIYUKI HATAKEYAMA

●日程:2012年1月26日(木)
●会場:Billboard Live Osaka
●時間:[1st] Start 18:30 [2nd] Start 21:30 
●出演:平戸祐介(quasimode) with special guest bird
http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=7927&shop=2

●日程:2012年1月27日(金) 
●会場:NAGOYA Blue Note
●時間:[1st] Open 17:30 / Start 18:30 [2nd] Open 20:30 / Start 21:15
●出演:平戸祐介(quasimode) with special guest bird
http://www.nagoya-bluenote.com/schedule/201201.html

●日程:2012年1月29日(日) 
●会場:Blue Note TOKYO
●時間:[1st] Open 16:30 / Start 18:00 [2nd] Open 20:00 / Start 20:45
●出演:平戸祐介(quasimode) with special guest bird & 畠山美由紀
平戸祐介(ピアノ)
工藤精(ベース)
藤井伸昭(ドラムス)
bird(ヴォーカル)
畠山美由紀(ヴォーカル)
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 現代に鳴るべき音楽 清 竜人「目が醒めるまで(Duet with 吉澤嘉代子)」[インタビュー] MAKE SOME HAPPEN なにか起こしたい――A-THUGの“夢”
[インタビュー] 後悔は一切ない 〈おはよう武道館〉を控える般若が初のベスト・アルバム『THE BEST ALBUM』をリリース[インタビュー] 宇宙船ジャガー号に潜入取材!――ベスト・アルバム『ジャガーさんがベスト!』に迫る
[インタビュー] “わたし”から“私”へ 吉澤嘉代子『女優姉妹』[インタビュー] 孤独を歩こう――2018年の日本を描いた、中村 中『るつぼ』
[インタビュー] “黒い春”と一緒に“死者の日”を楽しもう エル・ハル・クロイの世界とは[インタビュー] 泣けて笑えて、また泣けて、また笑えて――近田春夫×児玉雨子
[インタビュー] ビートで紡ぐストーリー――CRAM『The Lord』[インタビュー] 進化し続けるCOLOR CREATION 新たなチャレンジや発見も詰まった「I
[インタビュー] カズオ・イシグロが歌詞を提供した“ジャズ・ソングバード” ステイシー・ケントがジム・トムリンソンと描く美しい歌[インタビュー] 新しい自分を見つけることができる作品だった――指揮者アンドレア・バッティストーニ×東京フィルハーモニー交響楽団によるセッション録音プロジェクト第2弾に女優のんが登場
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015