ニュース

海蔵亮太、TikTokで大反響の「サイコパスのうた」を配信リリース

海蔵亮太   2021/05/17 17:02掲載
はてなブックマークに追加
海蔵亮太、TikTokで大反響の「サイコパスのうた」を配信リリース
 シンガー・海蔵亮太が、配信シングル「サイコパスのうた」を5月19日(水)に配信リリース。

 本曲は、2020年夏頃から、海蔵本人が登場しているとあるYouTube動画のコメント欄で「勘のいいガキが嫌いそう」、「道徳を暗記科目と思ってそう」など、海蔵が“◯◯してそう”というコメントが10万件以上投稿され、サイコパスっぽいと話題になったことをきっかけに、海蔵自ら作詞・作曲(共作)を担当。楽曲の中で“勝手にどうぞ”と連呼する、SNS時代の匿名コメントに一石を投じたメッセージ・ソングが誕生しました。

 海蔵のTikTokアカウントで、2021年の2月、4月に「サイコパスのうた」動画を投稿したところ、2本の動画再生回数合計が170万回再生を突破。リリースを望むコメントも多数寄せられたことから、このたび急遽、配信シングルとしてのリリースが決まりました。

 本曲のリリースについて海蔵は「YouTube動画のコメント欄がきっかけで出来た曲ですが、その時に感じた感情をそのまま曲に込めました。楽曲を作っていく過程で最終的に“勝手にどうぞ”に昇華出来たのは良かったなと思います。僕自身SNS世代ではないのですが、そんな僕でもSNSを通していろいろと感じたりすることがあります。きっと僕よりも若い人はSNSと共に生きていかなきゃいけないのだと思うと、便利で不便な時代だなと感じます。そんな時代だからこそ辛いこと、大変なことがあると思いますが時には自分自身を奮い立たせることも大切なのかなと思います。スマホの中でも街中でも常に臨戦態勢でいなきゃいけない人たちに少しでも何かが届けば嬉しいなと思います」と楽曲に込めた思いをコメントしています。

 なお、海蔵は2月に発売した最新アルバム『僕が歌う理由(わけ)』のリリースを記念した、約1年半ぶりとなる有観客ワンマン・ライヴを6月12日(土)に東京・大手町三井ホールにて開催します。詳細はオフィシャル・サイトをご確認ください。

拡大表示


■2021年5月19日(水)配信開始
海蔵亮太
「サイコパスのうた」

www.ryota-kaizo.com/release
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム[インタビュー] マチュー・ボガート  パリからロンドンに拠点を移し、“新しい絵の具”を使って作られた英詞アルバム
[インタビュー] 人気女性ピアノYouTuberが“天空”にまつわる楽曲を弾いた煌めきの新作 朝香智子[インタビュー] デビュー35周年の豪華シングル 西方裕之
[インタビュー] 小松亮太 アストル・ピアソラ生誕100周年を記念して「バンドネオン協奏曲」のライヴ録音をリリース[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』
[インタビュー] 次世代アーティストの発掘・育成・普及  Eggsプロジェクト[インタビュー] 「勇敢」「希望」「仲間」をテーマに選曲した清塚ならではのディズニー・アルバム
[インタビュー] 大人気ピアノYouTuberが“ノリノリ”と“癒し”の2枚のアルバムでデビュー ヒビキpiano[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 50周年を記念したアルティメット・コレクションの見どころ聴きどころ
[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 ビートルズ解散後に発表された初のソロ・アルバムを徹底解説[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015