ニュース

金属恵比須、最新アルバム『虚無回廊』の楽曲を初披露するレコ発ワンマン開催 配信も実施

金属恵比須   2023/01/31 12:49掲載
はてなブックマークに追加
金属恵比須、最新アルバム『虚無回廊』の楽曲を初披露するレコ発ワンマン開催 配信も実施
 『ハリガネムシ』『武田家滅亡』などのアルバムを世に送り出し、五木ひろし頭脳警察眦萓宏聖飢魔II創始者・ダミアン浜田陛下といった、多方面のレジェンドたちと次々と共演を果たすなど、日本プログレッシヴ・ロック・シーンで異彩を放ってきた金属恵比須(きんぞくえびす)。2022年12月にリリースされた約4年ぶりのアルバム『虚無回廊』が話題となる中、2月4日(土)に同作のレコ発ライヴ〈金属恵比須レコ発ワンマン「虚無回廊」〉が、東京・吉祥寺シルバーエレファントにて開催されます。

 金属恵比須といえば、ジャンルや業界を問わずさまざまなアーティスト、作家たちとのコラボが特徴的。2022年は、『人造人間キカイダー』主役の伴大介のデビュー50周年記念CD『春くれば2022』にて、アニソン / 特撮音楽の巨匠・渡辺宙明が作曲した楽曲の編曲と演奏を担当するなど、“異種格闘技戦”に臨んできました。それらの経験を糧に発表された5thフル・アルバム『虚無回廊』では、SF作家・小松左京の未完の大作をテーマにした楽曲を収録。70年代ロック・サウンドのてんこ盛りで、“聴き応えしかない”、“最高傑作”との呼び声も。2022年6月に逝去した巨匠・渡辺宙明に作曲指導を受けたという「星空に消えた少年」や圧巻の大作「巡礼」、「ゴジラvsキングギドラ」のカヴァーを含む全9曲を収録。自身初のオリコンチャート入りを果たすなど、話題のアルバムとなっています。

 2月4日のレコ発ライヴでは、最新アルバム『虚無回廊』収録の楽曲が初披露されます。1月30日時点で会場チケットは残りわずかとのこと。配信チケット(2週間アーカイブあり)も発売されているので、家でゆっくり観覧するのもお薦めです。



〈金属恵比須レコ発ワンマン「虚無回廊」〉
2023年2月4日(土)
東京 吉祥寺シルバーエレファント
開場 18:30 / 開演 19:00

チケット:
会場チケット 4,000円+1drink(整理番号付き、前方椅子席・後方立ち見)
eplus.jp/sf/detail(イープラス)

配信チケット 2,500円(2週間アーカイブあり)
twitcasting.tv/c:silverelephant_tw(ツイキャス)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] KERA、還暦記念ライブ直前インタビュー(よりぬき版)[インタビュー] illiomote 新たなモードのサウンドを詰め込んだEP
[インタビュー] ピアノYouTuberみやけん 待望の3rdアルバム![インタビュー] 加古 蓮/袈福新映像を追加した〈NHKスペシャル「映像の世紀コンサート」〉の聴きどころ見どころ
[インタビュー] 5年間の集大成、これが進化を遂げたTANAKA ALICEスタイル[インタビュー] 俳優としても知られる松下優也 アーティスト・プロジェクト“YOUYA”連続リリース
[インタビュー] パーティ・パンク・バンド“PET”約18年ぶりの新作フル・アルバム[インタビュー] 鞘師里保、ダンス・ミュージックをさらに深く追求した 3rd EP
[特集] ザ・ビートルズ、中期の傑作アルバム『リボルバー』がスペシャル・エディションで登場![インタビュー] ケイコ・リー、豪華コラボレーションも収録する4枚目のベスト・アルバム『Voices IV』
[インタビュー] 上西千波、ジャズと短編小説でリスナーに寄り添う新作アルバム『恋愛小説II』を発表[インタビュー] 日向坂46・佐々木美玲がお悩み相談コメディドラマに挑戦
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015