ニュース

小坂 忠、細野晴臣らを迎えて名盤『ほうろう』を歌う一夜限りのコンサート開催

小坂忠   2018/10/12 12:32掲載
はてなブックマークに追加
小坂 忠、細野晴臣らを迎えて名盤『ほうろう』を歌う一夜限りのコンサート開催
 “100年後も聴き続けてほしいアルバム”を再現する、武部聡志プロデュースのコンサート・シリーズ〈SONGS & FRIENDS〉。今年3月に家入レオ、YONCE(Suchmos)、久保田利伸ティン・パン・アレー、サプライズ・ゲストの井上陽水らを迎えて行なわれた第1弾、荒井由実の『ひこうき雲』に続く第2回が11月26日(月)に東京・千代田 東京国際フォーラム ホールAで開催されます。

 今回のフィーチャーするアルバムは、小坂 忠の1975年作『ほうろう』。コンサートでは小坂のほか、アルバムをプロデュースした細野晴臣、アルバムで演奏していたティン・パン・アレー(細野、鈴木 茂林立夫松任谷正隆)、70年代に小坂のバック・バンドを務めたフォージョーハーフのメンバー(後藤次利駒沢裕城)、矢野顕子吉田美奈子Char高橋幸宏槇原敬之らがアルバムの楽曲を披露します。チケットは10月13日(土)に一般発売がスタートします。

『HORO』は僕が初めてボーカリストとしてのスタイルを見つけられた作品で、シンガーとしての音楽活動の出発点になりました。あのアルバムを作った1970年代の初めは、それまでの音楽界にはいなかったタイプの、すごいミュージシャンがたくさん誕生して、それぞれの個性を発揮して、お互いを認め合って作品を作り上げました。今回のライブにもすばらしいミュージシャンが参加してくれてすごくうれしい。みんなで一緒に歌おうよ、という感じのライブにしたいですね。
――小坂 忠

新日本製薬 presents SONGS & FRIENDS
小坂忠「ほうろう」


2018年11月26日(月)
東京 千代田 東京国際フォーラム ホールA
開場 18:00 / 開演 19:00
VIP(おみやげ付) 18,000円 / S席 10,800円 / A席 7,560円 / 学生席 5,400円(税込)

出演: 小坂忠 / Asiah / 尾崎亜美 / さかいゆう / 高橋幸宏 / 田島貴男(ORIGINAL LOVE) / Char / BEGIN / 槇原敬之 / 矢野顕子 / 後藤次利(from フォージョーハーフ) / 駒沢裕城(from フォージョーハーフ) / 吉田美奈子 / 鈴木茂(from ティン・パン・アレー) / 林立夫(from ティン・パン・アレー / フォージョーハーフ) / 松任谷正隆(from ティン・パン・アレー / フォージョーハーフ) / 小原礼 / 武部聡志(key) / 小倉博和(g) / 根岸孝旨(b) / 屋敷豪太(ds) / 松任谷正隆(総合演出) / 武部聡志(プロデューサー) / 細野晴臣(オリジナルプロデューサー)


※お問い合わせ: キョードー東京 0570-550-799 (平日11:00〜18:00、土日祝10:00〜18:00)
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] シンガー・ソングライターとしての側面にスポットをあてたTOKU『ORIGINAL SONGBOOK』[インタビュー] “生命のありさま”みたいなもの――ORIGINAL LOVE『bless You!』
[インタビュー] もっと正直になりたい――本気は、きっと伝わる 杏沙子『フェルマータ』[インタビュー] 三遊亭円丈「恋のホワン・ホワン」など“カルトな名作”を手がけた中村俊夫がトリオ・レコードの軌跡を語る
[インタビュー] 自分が魅せられた“ヒップホップ”を表現したかった “DEFなYが送る特別授業”YUKSTA-ILL『DEFY』[インタビュー] 自分にとっては“禊”って感じ――LIBRO『SOUND SPIRIT』
[インタビュー] 自分がどう思ったか、どう判断したか “らしさ”を模索するYoumentbay[インタビュー] 稀代の名プロデューサー、トレヴァー・ホーンが80年代の名曲をフル・オーケストラとともにカヴァーしたニュー・アルバムを発表
[インタビュー] みんな“トモダティ” エレクトロオルタナティブユニット“tomodati”登場[インタビュー] “常に自分をアップデートさせたい”前向きな姿勢を反映したE.P第2弾、竹内アンナ『at TWO』
[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表[インタビュー] マックス・リヒター、重要作をほぼ網羅&自身も演奏に参加する15年ぶりの来日公演開催
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015