ニュース

桑田佳祐 特番決定!桑田佳祐 十一変化!!WOWOWにて、なんと新曲11曲を熱唱!!

桑田佳祐   2011/01/17掲載(Last Update:11/02/02 14:31)
はてなブックマークに追加
 昨年大晦日、まさかの紅白歌合戦スペシャルゲストとして大復活を果たし、翌日の元旦には約9年ぶりのオリジナル・ニュー・アルバム『MUSICMAN』のリリース発表、そしてレギュラー・ラジオ番組復帰生出演など、年末年始から日本中を期待の渦に巻き込んでいる桑田佳祐から、また新たなうれしい情報が発表されました!

 ニュー・アルバム『MUSICMAN』の発売を記念して、壮大なスケールのテレビ特別番組がWOWOWで放送されることが決定! その名も『桑田佳祐『MUSICMAN』スペシャル』! オンエアはアルバム発売後間もない3月5日(土)の20:00〜21:50。

 『MUSICMAN』は17曲もの楽曲が収録される超大作であることがすでに発表されていますが、この番組ではその中から選び抜かれた11曲にもわたる桑田のスペシャル・パフォーマンスが披露されるとのこと。ライヴ中継や収録ではなく、ひとつの番組のパフォーマンスで10曲以上もの新曲がオンエアされるというのは桑田ソロだけでなくサザンを含めてみても前代未聞。収録の際は、各曲に合わせて、本人やバンドの衣装だけでなく、なんと豪華スタジオセットが、楽曲の世界をより広げるべく1曲1曲変わっていくなど、演出にも趣向が凝らしてあるそう。文字通り壮大なスケールでめくるめくパフォーマンスが繰り広げられることになります。パフォーマンスの多彩さにも定評のある、桑田だけに、今から非常に楽しみである。演奏される曲目はもちろん番組を見てのお楽しみですが、先日の紅白歌合戦で披露した新曲「それ行けベイビー!!」そして昨年夏にリリースされた最新シングルでもある「本当は怖い愛とロマンス」、さらにフジテレビ系火曜9時ドラマ「CONTROL〜犯罪心理捜査〜」の主題歌としてオンエア中の「銀河の星屑」などが含まれているとのこと。

 さらに、この番組がすごいのは、見どころが曲のパフォーマンスだけに限らないところ。曲と曲との間にはバラエティ豊かなさまざまなコンテンツが用意されるとのこと。その部分では、スペシャルゲストの出演も視野に入れているとのことなので、目が離せない!

 それだけでなく、番組収録当日のメイキング映像、さらに収録以前に行われたリハーサルのドキュメントも含めた番組構成になるとのこと。そして極めつけは貴重なインタビュー映像。この番組だけでなく、アルバム『MUSICMAN』の制作にも深く関わった、一流のミュージシャンたちひとりひとりに向かい合ったインタビューはもちろんのこと、今日本中の誰もが見たいであろう、桑田佳祐のインタビューも敢行する。桑田佳祐のインタビューはアルバムリリース終了後に敢行予定で、改めて‘超大作’アルバム『MUSICMAN』リリースを中心とした昨年から今年にかけての活動を総括する。ファンならずとも必見のプログラムになること間違いありません!


2月23日(水)発売
『MUSICMAN』
CD初回生産限定盤 “超プレミアムBOX仕様”:税込4,500円 VIZL-560)
(CD通常盤:税込3,300円 VICL-63600) 
(アナログ盤:税込3,900円 VIJL-60700〜1)
※収録内容、仕様などの詳細につきましては、決まり次第ご案内致します。

<桑田佳祐 ニュー・アルバム『MUSICMAN』完成記念! “プレミアム・リスニングパーティ2011”>

2月1日(火) Zepp Fukuoka 18:00 開場 / 19:00 開演
2月5日(土) Zepp Sapporo 16:00 開場 / 17:00 開演
2月8日(火) Zepp Osaka 18:00 開場 / 19:00 開演
2月10日(木) Zepp Tokyo 18:00 開場 / 19:00 開演
2月14日(月) Zepp Sendai 18:00 開場 / 19:00 開演
2月16日(水) Zepp Nagoya 18:00 開場 / 19:00 開演
2月19日(土) 茅ヶ崎市民文化会館・大ホール 17:00 開場 / 18:00 開演

オフィシャルサイト[sas-fan.net]応募受付期間:2011年1月15日(土) 13:00〜1月18日(火) 23:00
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た!
[インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説
[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版
[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015