ニュース

桑田佳祐、新作EPの映像特典としてブルーノート公演を全編完全収録

桑田佳祐   2021/07/28 13:18掲載
はてなブックマークに追加
桑田佳祐、新作EPの映像特典としてブルーノート公演を全編完全収録
 桑田佳祐が、9月15日(水)にリリースするソロ4年ぶりとなる新作EP(ミニ・アルバム)「タイトル未定」の完全生産限定盤の特典として、3月7日(日)に東京・青山 Blue Note Tokyoから無観客配信ライヴの形で届けたスペシャル・ライヴ〈桑田佳祐「静かな春の戯れ 〜Live in Blue Note Tokyo〜」〉がBlu-ray / DVDに完全収録されることが発表されました。

 桑田にとって初となるEP盤となる本作は、ソロ名義としては、2017年にリリースしたオリジナル・アルバム『がらくた』以来約4年ぶりの新作。東京五輪の話題とともにニュースなどで連日、民放各局にてオンエアされている「SMILE〜晴れ渡る空のように〜」(民放共同企画“一緒にやろう”応援ソング)をはじめ、SOMPOグループのCMソング「金目鯛の煮つけ」、桑田のレギュラーラジオでオンエアされ大反響を呼んでいる新曲「Soulコブラツイスト〜魂の悶絶」、さらに未発表の新曲3曲が収録された、全6曲収録のミニ・アルバム・サイズのEPとなります。

 EPの映像特典として収録されることになった〈桑田佳祐「静かな春の戯れ 〜Live in Blue Note Tokyo〜」〉は、ソロとしては初の無観客配信ライヴであり、桑田佳祐の音楽キャリアの中で初となる、ジャズ・クラブの老舗として世界各地に展開している“音楽の殿堂”Blue Note Tokyoでのライヴ。桑田は観客としては何度も、数々の有名海外アーティストの演奏をこの地で観てきており「このステージに上がるのが本当に自分にとって憧れだった」と話していたほどに、本人にとってもファンにとってもメモリアルなステージとなりました。また、それまでのサザンでの配信ライヴとは一線を画し、“見てくれるお客さんが自分たちの演奏をより間近に感じてもらえるライヴ”を模索したある種の新たな試みであり、特別なライヴとも言えます。

 選曲は桑田佳祐ソロ、もしくはKUWATA BANDを中心にファン垂涎のナンバーを全24曲披露。演奏曲の中には、浅川マキの「かもめ」や加藤登紀子長谷川きよしによる「灰色の瞳」といった昭和40年代〜50年代の名曲のカヴァーも含まれ、桑田がリスペクトし、影響を受けた曲を桑田の歌唱で聴くことができたことも本ライヴのハイライトのひとつ。そして何より大きな話題を呼んだのが、民放共同企画「一緒にやろう」応援ソングとして書き下ろされた「SMILE〜晴れ渡る空のように〜」の初ライヴ歌唱。同曲は、東京オリンピックが開催される2020年に、さまざまな共同企画や各種イベント、スポーツ・シーンなどを彩ることになっていた曲ですが、コロナ禍で世の中の状況が大きく変わり、アスリートにエールを送ることはもちろん、困難にぶつかっているすべての人々の背中を押すような響きを持つようになり、初披露で聴衆の大きな感動を誘いました。

 本ライヴの映像作品化が実現したEPの完全生産限定盤特典には、ライヴで披露した24曲が余すことなく完全収録され、総収録時間2時間超えの、それだけで1つの作品として成立するクオリティの超豪華特典映像。完全生産限定盤AにはBlu-rayが、BにはDVDが同梱。サザンオールスターズ、桑田佳祐の作品としても、特典としてライヴ映像が丸々1本完全収録されるというのは、これが初となります。

拡大表示


拡大表示




桑田佳祐 新作EP(ミニ・アルバム)特設サイト
special.southernallstars.jp/kuwata2021
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー!
[インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015