ニュース

LEO今井と中島 孝が熊本にて2マン・ライヴを開催

LEO今井   2017/09/14 15:59掲載
はてなブックマークに追加
LEO今井と中島 孝が熊本にて2マン・ライヴを開催
 高橋幸宏小山田圭吾砂原良徳TOWA TEIゴンドウトモヒコとのドリーム・バンド“METAFIVE”での活躍に留まらず、ソロとしても最新EP『Film Scum』を9月6日に発表したばかりのLEO今井と、カキヒラアイかせともみPellyColo、横山佑輝と組んだ新鋭バンド“INDEEA”での活動が注目を浴びるシンガー・ソングライター中島 孝が、11月3日(金)に熊本「bar Abyss」にて2マン・ライヴ〈LEO今井 x KO NAKASHIMA SOLO 2 MAN LIVE〉を開催。

 今年4月には、開催されたINDEEA主催イベント〈SIRI PAILIN〉の記念すべき初回にゲスト出演しているLEO今井。INDEEAのフロントマン / コンポーザーとしても腕を揮う中島と、今度はソロ・ミュージシャン同士として相見えます。チケットは9月23日(土)10:00販売開始のe+のほか、bar Abyss、蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンターなどでも取扱。詳しくは各オフィシャル・サイトにてご確認ください。

LEO今井 x KO NAKASHIMA
SOLO 2 MAN LIVE


2017年11月3日(金)
熊本 bar Abyss
開場 18:30 / 開演 19:00
前売 4,000円 / 当日 4,600円(税込 / 別途ドリンク代)
一般発売: 2017年9月23日(土)10:00〜
e+ / bar Abyss / 蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンター ほか


※チケット購入後のキャンセルやご返金は承りません。
※チケット番号が整理番号となります。
※※6歳未満入場不可 / 6歳以上の方はチケット代が発生致しますので予めご了承ください。
※中学生未満のお客様はご来場の際に保護者同伴のもとご来場ください。


[LONG SIX BRIDGE 先行WEB予約]
2017年9月9日(土)12:00〜
www.longsixbridge.com/contact.html


※お問い合わせ・チケット予約: bar Abyss 096-273-7991
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実
[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー
[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生
[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ
[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015