ニュース

三宅 純、「Lost Memory Theatre」スペシャル・コンサートをKAAT神奈川芸術劇場で開催

三宅純   2018/06/29 13:21掲載
はてなブックマークに追加
三宅 純、「Lost Memory Theatre」スペシャル・コンサートをKAAT神奈川芸術劇場で開催
 ピナ・バウシュヴィム・ヴェンダースとのコラボレーション、リオ五輪「君が代」のアレンジを手がけるなど、世界的作曲家 / 演奏家として知られる三宅 純による“失われた記憶をめぐる幻想と覚醒の三部作”『Lost Memory Theatre』のスペシャル・コンサート「Lost Memory Theatre〈The Concert〉」が11月23日(金・祝)神奈川・横浜 KAAT神奈川芸術劇場にて開催されます。

 2014年に三宅の音楽を原案として白井 晃が舞台化、KAATで初演された〈Lost Memory Theatre〉は、音楽・演劇・ダンスを織り交ぜながら“失われた記憶の劇場”を描き、山本耕史美波森山開次江波杏子ら個性豊かなキャストも話題となりました。

 
 上演から4年を経て開催される本公演では、三宅の音楽の芸術性にあらためて焦点をあて、劇場空間での演奏を実施。ブルガリアン・ヴォイス、リサ・パピノー、ブルーノ・カピナン、勝沼恭子ら個性派ヴォーカリストをはじめ、三宅の音楽世界に欠かせない実力派ミュージシャンらが参加。チケットはKAmeかながわメンバーズが7月7日(土)、一般が7月21日(土)よりそれぞれ受付開始。詳細はKAATのオフィシャル・サイトでご確認ください。

Lost Memory Theatre〈The Concert〉
www.kaat.jp/d/LMTconcert

2018年11月23日 (金・祝)
神奈川 横浜 KAAT神奈川芸術劇場(ホール)
開場 16:30 / 開演 17:00
S席 7,000円 / A席 5,000円(全席指定 / 税込)

[メンバー]
三宅 純(fglh,p,key)
リサ・パピノー(vo)
コスミック・ヴォイセズ(ヴァーニャ・モネヴァ / cond,アナ・ナツコヴァ / vo,ヴェッセリーナ・クルティアン / vo,ディアナ・テネヴァ / vo)
ブルーノ・カピナン / vo)
勝沼恭子(vo)
伊丹雅博(g,mand)
バカボン鈴木(b)
ゼ・ルイス・ナシメント(perc)
アンディ・ベヴァン(ft,sax,cl)
金子飛鳥(vn)
吉田篤貴(vn)
志賀恵子(vl)
多井智紀(vc)

フィリップ・アヴリル(音響)
ザック(音響)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015