ニュース

西山 瞳によるヘヴィメタル・カヴァー・プロジェクト“NHORHM”が新作の試聴動画を公開

NHORHM   2018/10/15 12:34掲載
はてなブックマークに追加
西山 瞳によるヘヴィメタル・カヴァー・プロジェクト“NHORHM”が新作の試聴動画を公開
 ジャズ・ピアニストとして活動する西山 瞳が、自身が影響を受けたヘヴィ・メタルの楽曲をカヴァーする、織原良次(fletless-b)、橋本 学(dr)と組むトリオのプロジェクト“NHORHM(エヌ・エイチ・オー・アール・エイチ・エム)”が、3部作完結編となる3rdアルバム『New Heritage Of Real Heavy Metal III』を10月17日(水)にリリース。本作の試聴動画がYouTubeで公開されています。

 2015年に1stアルバム『New Heritage Of Real Heavy Metal』、翌年12月には第2弾『New Heritage OfReal Heavy Metal II』をリリースしたNHORHM。作品発表後には、高崎 晃LOUDNESS)、マーティ・フリードマン大村孝佳C4 / dCprGほか)、キコ・ルーレイロANGRA / MEGADETH)らギター・ヒーローから賛辞を受け、メタル復権を掲げる人気音楽誌「ヘドバン vol.8」では10ページにわたるロング・インタビューが掲載されるなど、メタル・シーンからも大きな反響を呼びました。

 前作よりおよそ2年ぶりのリリースとなる本作はメタリカアンスラックススリップノットなどこれまで取り上げていなかったメタル・バンドの楽曲をカヴァー。ゲスト・ミュージシャンには、EXILE ATSUSHIスガシカオのコーラス、映画やCMソングなどの幅広い活動を行なうシンガーのマヤ・ハッチが参加し、Dioの名曲「Holy Diver」を歌っています。

 もうひとりのゲストには人気ガールズ・メタルバンド、Mary's BloodよりギタリストのSAKIが参加。西山のオリジナル楽曲「Top of the Babylon」をラウドかつハイ・テクニックなギター・プレイで弾きこなしています。アルバムの最後は西山が敬愛する日本のメタル・バンド聖飢魔IIの名曲「EL.DORADO」をカヴァー。3部作の有終の美を飾っています。本作についてデーモン閣下は「1曲だけではなくあと数曲カヴァーしてくれないかな〜、我らが作品」とラヴ・コールを送り、本シリーズの完結を惜しむ姿勢を見せています。



■2018年10月17日(水)発売
NHORHM
New Heritage Of Real Heavy Metal III

APLS-1812 2,500円 + 税

[収録曲]
01. Madhouse(Anthrax)
02. What Do You Do For Money Honey(AC/DC)
03. Duality(Slipknot)
04. Holy Diver(Dio)
05. Welcome Home (Sanitarium) (Metallica)
06. Sarah(Thin Lizzy)
07. The Sails Of Charon(Scorpions)
08. Rock You To The Ground(Michael Schenker Group)
09. Top of the Babylon(西山瞳)
10. EL.DORADO(聖飢魔II)
※( )内は楽曲のオリジナル・アーティスト

[演奏]
西山 瞳(p)
織原良次(fretless b)
橋本 学(ds)

マヤ・ハッチ(vo)
SAKI(from Mary's Blood)(g)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 文坂なの [インタビュー] 人気ジャズ・ピアニストが立ち上げた新レーベル 第1弾は田中裕梨とのコラボ・シングル
[特集] いよいよ完結!? 戦慄怪奇ワールド コワすぎ![インタビュー] you-show まずは目指せ、新宿制覇! 新宿発の楽曲派アイドル・グループがデビュー!
[インタビュー] 想像を超えた創造。タフでラフでラブな一枚 崇勲×ichiyonのジョイント・アルバム[インタビュー] 千住 明、オペラ・アリアをヴァイオリンで 千住真理子とともに20年以上前の編曲スコアを再録音
[インタビュー] 思い出とともに甦る名曲の数々 藤あや子のカヴァー・アルバム[インタビュー] 紫 充実の新作を発表、海外フェスへの出演決定と結成55周年に向け勢いを増すバンドの現在と未来
[インタビュー] RISA KUMON バイリンガル・シンガー・ソングライター  ユニバーサルなアルバムでデビュー[インタビュー] HAIIRO DE ROSSI ジャズ・ラップの金字塔 10枚目にして最高傑作
[インタビュー] 朝香智子  人気ピアノYouTuber  全曲オリジナル楽曲による新作[インタビュー] セルゲイ・ナカリャコフ 世界有数のトランペット奏者が新作アルバムで挑んだヴィトマン作曲の超難曲
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015