ニュース

Night Tempo、自身初のメジャー・オリジナル・アルバムをリリース 先行シングル曲配信開始

Night Tempo   2021/10/06 13:10掲載
はてなブックマークに追加
Night Tempo、自身初のメジャー・オリジナル・アルバムをリリース 先行シングル曲配信開始
 世界的シティ・ポップ・ブームの立役者、韓国出身のDJ / プロデューサー、Night Tempo(ナイト・テンポ)が、自身初となるメジャー・オリジナル・アルバム『Ladies In The City』を12月1日(水)にリリース。10月6日(水)より先行シングル「Love Actually feat. Crystal Tea」の配信がスタートしています。

 今や海外でも一大ムーブメントとなっているジャパニーズ・シティ・ポップのブームのきっかけとなる“プラスティック・ラブ”現象を巻き起こした立役者の1人=韓国のプロデューサー / DJのNight Tempo。昭和の名曲を令和にアップデートする公式リエディット・プロジェクト「昭和グルーヴ」シリーズによって、ここ日本でも絶大な人気を誇っている彼が、自身初となるメジャー・オリジナル・アルバム『Ladies In The City』を12月1日にユニバーサルミュージックからリリースすることが決定しました。

 舞台は80年代後半から90年代の日本、高度経済成長を背景に社会進出を果たした都会に暮らす女性達の物語を綴ったこのアルバムは、10名の女性アーティストをゲスト・ヴォーカリストとしてフィーチャーしたNight Tempoにとって初の全編ヴォーカル・アルバムとなります。これに伴い、彼が最近ハマっているという日本のトレンディ・ドラマからヒントを得たという、新しいアーティスト写真も公開されました。

 アルバムからの最初のシングルとして、韓国の新鋭女性シンガー・ソングライター、Crystal Teaをフィーチャーした「Love Actually」が配信リリースされました。90年代に流行った2ステップ・サウンドを彷彿とさせるハウス・トラック、Night Tempoのペンによる日本語詞、J-PopのようでJ-Popではない、不思議な感覚へと誘う中毒性あるポップ・ナンバーとなっています。

 シングル・ジャケットのアート・ディレクションはNight Tempoのプロジェクトを多く手掛けるhighlights inc.。またイラストを手掛けたのは、エモーショナルなレトロ・テイストの表現が魅力のイラストレーター、電Q。Night Tempoが2018年に発表したオリジナル・アルバム『Moonrise』のアートワークの中でイラストを描き下ろしてもらった電Qに、今回は90年代の渋谷の街頭をモチーフにしたジャケット・アートワークを依頼。どこか懐かしくて、切ない、楽曲に寄り添ったイラストが完成しました。

 同時公開されたMVには、Night TempoとCrystal Teaが出演。彼の私物であるカセット・ウォークマンやラジカセ、iBookやデジタル置時計など昭和グッズをセットの中に配し、韓国ソウルで撮影されながらも、キラキラしたネオ昭和な世界観が演出されています。

 この「Love Actually」はアルバムのほんの一部を紹介するティザーとして位置付けられる楽曲なので、今後、随時発表されていくアルバムの全貌を想像しながら、12月のアルバム発売を心待ちにしたいところです。

拡大表示




■2021年10月6日(水)配信開始
Night Tempo
「Love Actually feat. Crystal Tea」

umj.lnk.to/NightTempo_LoveActually

■2021年12月1日(水)発売
Night Tempo
『Ladies In The City』
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成
[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho
[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY
[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015