ニュース

Official髭男dism、新曲が上白石萌音×佐藤 健出演ドラマ「恋はつづくよどこまでも」主題歌決定

Official髭男dism   2019/12/16 14:25掲載
はてなブックマークに追加
Official髭男dism、新曲が上白石萌音×佐藤 健出演ドラマ「恋はつづくよどこまでも」主題歌決定
 大晦日の〈第70回NHK紅白歌合戦〉への初出演を控えるOfficial髭男dismの新曲「I LOVE...」が、2020年1月よりスタートのTBS系火曜ドラマ「恋はつづくよどこまでも」の主題歌に決定しています。

 小学館「プチコミック」で掲載されていた円城寺マキによる同名漫画が原作の「恋はつづくよどこまでも」は、女性を中心に圧倒的な支持を得ている大人気のラヴ・ストーリーを描いたドラマ。主演を上白石萌音が務め、上白石演じる主人公の相手役を佐藤 健が演じています。

 本ドラマの主題歌を描き下ろすにあたり、Official髭男dismは「主人公の恋心にリンクし、ドラマに彩りを添える事が出来たらと思うのと同時に、楽曲における“LOVE”の意味を広く歌っています。恋人同士はもちろんのこと、友人、家族、ペット、同僚、性別など対象を問わない“LOVE”についての歌です。リスナーの皆さんにとっての大切な存在を思い浮かべながら聞いて頂けたら嬉しいです。」とコメント。「I LOVE...」がシチュエーションに限られない全世代に向けた“愛”をテーマにした楽曲と語っています。

 また、キャストの上白石は主題歌について「初めてこの曲を聴かせていただいた時の“キュン”が忘れられません。不器用ながらも真っ直ぐな歌詞と爽やかなサウンド、そして温かな歌声に思わず身悶えました」とコメントを寄せ、佐藤も「毎日この曲を聴きながら撮影に励む日々を送っています。こんなにも大きなモチベーションを現場に提供して下さったこと、非常に感謝しております。そして我々もこの素敵な主題歌に応えられるものをしっかりと作っていけたらと思います」と、ドラマと楽曲のコラボレーションに胸を膨らませています。

 なお、Official髭男dismは2020年3月より全国10ヵ所18公演におよぶキャリア初の最大規模のアリーナ・ツアー〈Official髭男dism Tour 2020 - Arena Travelers -〉を開催。詳細はオフィシャル・サイトをご確認ください。

[コメント]
初めてこの曲を聴かせていただいた時の「キュン」が忘れられません。
不器用ながらも真っ直ぐな歌詞と爽やかなサウンド、そして温かな歌声に思わず身悶えました。
わたしにとって、七瀬を演じるための道しるべです。天堂先生にこんな風に思ってもらえるよう、頑張ります!

――上白石萌音

毎日この曲を聴きながら撮影に励む日々を送っています。こんなにも大きなモチベーションを現場に提供して下さったこと、非常に感謝しております。そして我々もこの素敵な主題歌に応えられるものをしっかりと作っていけたらと思います。頑張ります。
――佐藤 健

今回、「I LOVE...」という曲を作りました。
主人公の恋心にリンクし、ドラマに彩りを添える事が出来たらと思うのと同時に、楽曲における「LOVE」の意味を広く歌っています。恋人同士はもちろんのこと、友人、家族、ペット、同僚、性別など対象を問わない「LOVE」についての歌です。
リスナーの皆さんにとっての大切な存在を思い浮かべながら聞いて頂けたら嬉しいです。

――Official髭男dism

このドラマは、まっすぐな恋心から始まる物語。その主題歌は、まっすぐで力強く、聴いていると温かい気持ちになるサウンドと歌声を持つ、ヒゲダンさんしかいないと思い、オファーさせていただきました。打ち合せの時に、メンバーの皆さんが「絶対にいい曲を作ります!!」とおっしゃってくださり、そしてその宣言通り、本当に素晴らしいラブソングを仕上げてくださいました。
この主題歌とともに、七瀬と天堂のラブストーリーを最高の形で視聴者の皆様にお届けできるよう頑張ります! ぜひ、ご覧ください!

――宮真佐子(プロデューサー)

拡大表示


「恋はつづくよどこまでも」
2020年1月よりTBS系にて放送開始
毎週火曜 22:00〜22:57
www.tbs.co.jp/koitsudu_tbs

Official髭男dism Tour 2020 - Arena Travelers -
higedan.com/information
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作[インタビュー] GADORO、SUNART MUSICにカムバックにしての4作目。ファーストのヒップホップ感とちょっと進化した自分
[インタビュー] 寺井尚子、“ジャズ・ヴァイオリンの女王”による多彩なナンバーで、新たな世界が花開く[インタビュー] 宮本笑里、初の自作オリジナル楽曲中心のミニ・アルバム『Life』を発表
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015