ニュース

OKAMOTO'S、自主企画ライヴでDragon Ashと夢のセッション!

OKAMOTO'S   2011/07/29 14:58掲載
はてなブックマークに追加
OKAMOTO’S、自主企画ライヴでDragon Ashと夢のセッション!
 8月3日に1stシングル「欲望を叫べ!!!!」をリリースするOKAMOTO'S企画のライヴ・イベント<Screaming License No.1>が、ゲストにDragon Ashを迎え、7月28日(木)に赤坂BLITZで開催! OKAMOTO'S初企画&初開催となったこのイベント、メンバーたっての希望でDragon Ashに対バンを申し出たところ快諾! 稀にみる強力対バンが実現しました。

 イベントは、まずDragon Ashがスケール感あるライヴ・パフォーマンスを披露し、早くも会場の熱気は上昇! そして、続いて登場したOKAMOTO'Sは新曲「欲望を叫べ!!!!」をはじめ、「Beek」「Run Run Run」などのオリジナル曲、そして新曲「アイのテーマ」「Hello I Love You」を初披露!

 ヴォーカルのオカモトショウが「俺は小学生の頃、放送委員をしていて昼休みにDragon AshのCDをかけてたんだぜ!」とMCでDragon Ashの思い出を語ると、「I LOVE HIPHOP」「WALK THIS WAY」の2曲をOKAMOTO'Sオリジナル・アレンジでパフォーマンス!

 アンコールでは、OKAMOTO'SがDragon Ashのメンバーを迎え入れ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ「Give It Away」、ザ・フー「The Kids Are Alright」を共演。駆けつけたオーディエンスはこの一夜限りの共演に酔いしれました。

 8月11日にZEPP SENDAIで開催されるDragon Ash主催の震災復興支援イベント<WORDS OF HOPE FOR TOHOKU SPECIAL SUPPORTED BY GG11>への出演が決定しているOKAMOTO'S、9月7日には待望のニュー・アルバム『欲望』の発売が決定、全国14都市を廻るワンマン・ツアー<OKAMOTO'S Tour 2011“KICK OUT THE EYES”>開催と嬉しいトピックが続きます!


Dragon Ash

OKAMOTO'S


(Photo By 山本倫子)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 元キマグレン・ISEKIが惚れ込んだ絶景の白馬岩岳で行なわれる山頂音楽フェスの魅力とは?[インタビュー] みやけん、人気ピアノYouTuber 早くも2ndアルバムを発表
[インタビュー] 蔦谷好位置が語る映画『SING/シング:ネクストステージ』日本語吹替えキャストの歌[インタビュー] 岸 裕真、注目のAIアーティスト初の作品集を発表
[インタビュー] 矢川 葵、「昭和歌謡を歌い継ぐ」ソロとして再始動[インタビュー] 踊るヴァイオリニスト×気鋭の歌い手「RiO楽曲制作プロジェクト」
[インタビュー] シバノソウ、少し大人になった彼女の「これから」を表明した新作EP[インタビュー] 広瀬咲楽、ナチュラルな歌声が魅力のSSW、真骨頂である春曲を集めたアルバム
[インタビュー] 橋本一子×藤本敦夫、スペシャル・ライヴ直前、マルチ・アーティスト対談[特集] 井上芳雄、デビュー20周年、スペシャルライヴを収めた豪華DVD + CD発売
[インタビュー] 魚返明未&井上 銘、ピアニストとギタリスト、同い年で旧知の二人による和らぎのデュオ・アルバム[特集] ウエスト・サイド・ストーリー OST 名作ミュージカルをスピルバーグ監督が新たに映画化永遠の輝きを放つその音楽の魅力
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015