ニュース

大西順子、新セクステットでニュー・アルバム『XII』を発売 リリース・ツアーも決定

大西順子   2018/12/05 12:05掲載
はてなブックマークに追加
大西順子、新セクステットでニュー・アルバム『XII』を発売 リリース・ツアーも決定
 日本を代表するジャズ・ピアニストの大西順子が新たに3管セクステットを結成し、ニュー・アルバム『XII(twelve)』(SCOL-1030 2,778円 + 税)を12月5日(水)にリリース。収録された12曲すべてが本プロジェクトのために書き下ろされた新曲で構成されています。

 2017年にデビュー25周年を迎えて、8年ぶりのトリオ作『グラマラス・ライフ』とバラッド集『ヴェリー・スペシャル』を同時リリースし話題を呼んだ大西。注目を浴びるなかでの次なるプロジェクトは、トリオに3管を加えた王道のセクステットです。フレディ・ハバードジャッキー・マクリーンジョー・ヘンダーソンらジャズ・レジェンドのもとで研鑽を積んだ大西は、これまでにも管楽器との共演アルバムを多数発表しています。本作では、井上陽介(b)、高橋信之介(ds)のトリオ・メンバーに加えて、広瀬未来(tp, flh)、吉本章紘(ts, fl)、片岡雄三(tb)という活躍めざましいトップ・プレイヤーたちが参加。それぞれが書き下ろした楽曲を持ち寄り、スウィングからエレクトリック、コンテンポラリーまで、これまでにない12の化学反応が楽しめるスペシャル・プロジェクトです。

 大西順子セクステットはこのアルバムを携え、ツアー〈JUNKO ONISHI presents THE SEXTET TOUR〉を開催。2019年2月25日(月)大阪・梅田 Billboard Live OSAKA、2月27日(水)愛知・名古屋 BLUE NOTE、7月12日(金)東京・有楽町朝日ホールの3公演が発表されています。詳細は大西順子オフィシャル・サイトでご確認ください。

■2018年12月5日(水)発売
大西順子セクステット
XII(twelve)

CD SCOL-1030 2,778円 + 税

[収録曲]
01. One Lap Behind
02. Falling Rocks
03. Apple of My Eye
04. Dr. Pu!Poon
05. Baby I'm yours
06. July
07. Teenager
08. Dark Chime
09. Head Towards the Light
10. Cura de gatos
11. Unity 1 みんなの曲
12. Remembering Spring

[演奏]大西順子(p, key) / 広瀬未来(tp, flh) / 吉本章紘(ts, fl) / 片岡雄三(tb) / 井上陽介(b) / 高橋信之介(ds)

[録音]2018年8月29、30日 東京“サウンドシティ”

JUNKO ONISHI presents THE SEXTET TOUR
junkoonishi.runinc.jp

2019年2月25日(月)
大阪 梅田 Billboard Live OSAKA

2019年2月27日(水)
愛知 名古屋 BLUE NOTE

2019年7月12日(金)
東京 有楽町朝日ホール
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり
[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム
[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ[インタビュー] 眉村ちあき 弾き語りトラックメイカーアイドル あらゆる面で成長した渾身の新作
[インタビュー] 湯浅湾 我々は“望まない” 10年ぶりの新作『脈』をバンマスが解説[インタビュー] SKY-HIからエルメート・パスコアールまで、多彩なゲストを迎えた全曲オリジナルの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』を発表
[インタビュー] Soggy Cheerios(ソギー・チェリオス) 新たな局面を迎える手応え[インタビュー] 神保 彰 NYとLAで録音、“月”と“太陽”をイメージした2枚のアルバムを元旦にリリース
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015