ニュース

【プレゼント】〈角川映画 シネマ・コンサート〉松崎しげるとダイアモンド☆ユカイがゲスト出演

大野雄二   2018/02/09 14:29掲載
はてなブックマークに追加
【プレゼント】〈角川映画 シネマ・コンサート〉松崎しげるとダイアモンド☆ユカイがゲスト出演
 日本のエンターテイメント業界に革命を起こした角川映画の黄金時代の幕開けを飾った初期のヒット作品、横溝正史原作『犬神家の一族』(1976年)、森村誠一原作『人間の証明』(1977年)『野性の証明』(1978年)の名場面を観ながら、劇伴を生のオーケストラ演奏で楽しむシネマ・コンサート〈角川映画 シネマ・コンサート〉が、4月13日(金)・14日(土)に東京・有楽町 東京国際フォーラムで開催されます。

 3作品のサウンドトラックを手がけた映画音楽界の巨匠・大野雄二が、本公演のために特別編成した総勢約50人のスペシャル・オーケストラ・バンドを率いて自らステージで演奏。「歌唱力と個性で、オリジナルのヴォーカル(ジョー山中, 町田義人)に匹敵するアーティストを」という大野の思いから、「人間の証明のテーマ」をダイアモンド☆ユカイ、『野性の証明』エンディング曲「戦士の休息」を松崎しげるが歌唱することが決定しています。さらにスペシャル・トークゲストとして、『犬神家の一族』をはじめとする金田一耕助シリーズで主演を務めた名優・石坂浩二も出演。映画撮影当時のエピソードを語ります。なお本公演ではオリジナル楽曲の実演と共に、随所に大野自身により新たに大胆なジャズ・アレンジも施される予定。

 また、会場のロビーでは「角川映画ギャラリー」と銘打たれた特別展示も実施。実物そっくりのスケキヨ像や公開当時のポスター、メイキング写真など、角川映画ゆかりの品々が展示されます。

[プレゼント]
〈角川映画 シネマ・コンサート〉の開催を記念し、公演オリジナル・デザイン手ぬぐいをCDジャーナル読者10名様にプレゼント。プレゼント・コーナーより奮ってご応募ください。
応募締切: 2018年2月28日(水)

拡大表示拡大表示拡大表示
拡大表示拡大表示拡大表示拡大表示

「犬神家の一族」©KADOKAWA1976 監督: 市川崑 脚本: 長田紀生 / 日高真也 / 市川崑
「人間の証明」©KADOKAWA1977 監督: 佐藤純彌 脚本: 松山善三
「野性の証明」©KADOKAWA1978 監督: 佐藤純彌 脚本: 高田宏治


角川映画 シネマ・コンサート

東京 有楽町 東京国際フォーラム ホールA
2018年4月13日(金)開場 18:00 / 開演 19:00
2018年4月14日(土)開場 13:00 / 開演 14:00
全席指定 9,800円(税込)※未就学児入場不可
e+ / ぴあ(Pコード: 347-990) / ローソン(Lコード: 33180) / CNプレイガイド / Yahoo! / 楽天

[上映]
『犬神家の一族』(1976)
「金田一さん、事件です!」
原作: 横溝正史
監督: 市川崑
脚本: 長田紀生 / 日高真也 / 市川崑
音楽: 大野雄二
出演: 石坂浩二 / 島田陽子 / あおい輝彦 / 高峰三枝子、
三条美紀、草笛光子、地井武男


『人間の証明』(1977)
「読んでから見るか、見てから読むか」
原作: 森村誠一
監督: 佐藤純彌
脚本: 松山善三
音楽監督: 大野雄二
出演: 岡田茉莉子 / 松田優作 / 鶴田浩二 / 三船敏郎


『野性の証明』(1978)
「お父さん、こわいよ!なにか来るよ。大勢で、お父さんを殺しに来るよ!」
原作: 森村誠一
監督: 佐藤純彌
脚本: 高田宏治
音楽監督・作曲: 大野雄二
出演: 高倉健 / 中野良子 / 夏木勲 / 薬師丸ひろ子 / 三國連太郎


[出演]
演奏: 大野雄二と“SUKE-KIYO”オーケストラ
大野雄二(音楽監督・Piano, Keyboards)
“SUKE-KIYO”オーケストラ
市原 康(Drums) / ミッチー長岡(Bass) / 松島啓之(Trumpet)/ 鈴木央紹(Sax) / 和泉聡志(Guitar) / 宮川純(Organ)/ 佐々木久美(Vocal、Chorus)/ Lyn(Vocal、Chorus)/ 佐々木詩織(Vocal、Chorus) / MiMi(Hammered Dulcimer) 他
MiMi
ゲスト・ボーカル: 松崎しげる「戦士の休息」歌唱 / ダイアモンド☆ユカイ「人間の証明のテーマ」歌唱
スペシャル・トークゲスト: 石坂浩二


[特別開催『角川映画ギャラリー』]
会場内ロビー
角川映画に関する貴重な資料等、多数展示。公開当時のポスター、チラシ、台本、市川崑監督ゆかりの品々を展示。フォトスポット「スケキヨ像」を設置(予定)。

※お問い合わせ: ディスクガレージ 050-5533-0888(平日12:00〜19:00)
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “バトル・ブーム以降”を踏まえて、大きな場所でやることの意味 輪入道『暴動祭』[インタビュー] 生まれ変わる必要なく、いつでも少年の心に戻れる――KOJOE『2nd Childhood』
[インタビュー] 一言で言うと、青春――DÉ DÉ MOUSEが“アガる”もの『be yourself』[インタビュー] マンチェスターから世界へ羽ばたいた“2010年代UKジャズの先駆者” ゴーゴー・ペンギンのサウンド方法論
[インタビュー] chelmicoのマイペースな“無敵感”が詰まったメジャー・デビュー・アルバム『POWER』[インタビュー] “いつ聴いてもハッピーになれる曲”を目指して 京都在住シンガー・ソングライター、竹内アンナのデビュー作『at ONE』
[インタビュー] 熟成とフレッシュネス BTB改め“BTB特効”初のオリジナル・アルバム『SWEET MACHINE』[インタビュー] 南 佳孝が語る、ショーボート・レーベル第1弾作品『摩天楼のヒロイン』
[インタビュー] 素晴らしい演奏家のみなさんと出会い、サントラを作れたのは本当に幸せ――作曲家、富貴晴美が語る『西郷どん』の音楽[インタビュー] 絶望を掻き消す――“今やりたいこと”を追求してきたLM.Cが導き出す未来とは
[インタビュー] 楽器と理解し合って音楽を作っていく――東儀秀樹、“篳篥で歌う”映画音楽集をリリース[インタビュー] 自分なりの“B面的世界” 大西ユカリによるソウル・カヴァー作『BLACK BOX』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015