ニュース

オーウェン・パレット、オーケストラとレコーディングした6年ぶり新作『Island』を突如リリース

オーウェン・パレット   2020/05/25 12:43掲載
はてなブックマークに追加
オーウェン・パレット、オーケストラとレコーディングした6年ぶり新作『Island』を突如リリース
 シンガー・ソングライター / アレンジャーで、スパイク・ジョーンズ監督の映画『her/世界でひとつの彼女』のサントラを手掛け、フランク・オーシャンシガー・ロスアーケイド・ファイアテイラー・スウィフトらのレコーディングに携わってきたオーウェン・パレット(Owen Pallett)が、オーケストラとともに録音したニュー・アルバム『Island』を5月22日に突如リリース。あわせてアルバム収録曲「A Bloody Morning」のミュージック・ビデオを公開しました。

 ロンドン・コンテンポラリー・オーケストラとともに、ビートルズがほとんどの楽曲を録音したしたことで知られる英ロンドンのアビイ・ロード・スタジオでレコーディングされた『Island』は、クラシック音楽の教育を受けてきたパレットが、ステージで再現できるかどうかを憂慮することなく制作した、きらびやかで甘美なアルバムとなっています。

 新型コロナウイルス感染拡大が続く中で製作された「A Bloody Morning」のミュージック・ビデオは、映像作家のヴィンセント・ルネ・ロルティと振付師のブリトニー・カンダが手がけたもの。6歳から72歳までのダンサーたちが、それぞれ自宅のリビングや寝室、介護施設など、隔離された中で踊る映像を編集したものとなっています。「正直言って、最初はこのコンセプトには気が乗らなかった。隔離施設をただ面白がってるようになるのが心配で、断ったんだ」と積極的ではなかったパレットですが、監督の熱意に納得して製作が進められ、完成間近の映像を見た瞬間、「心を打たれた」とコメント。「ビデオを見たときのカタルシスが信じられなかったし、それが曲に完璧にフィットしていて、この映像を見ることが、自分にとってどれだけ意味深いもので、また必要なことだったかということに打ちのめされてしまったんだ」と心境を明かしています。


最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015