ニュース

人気ジャズ・ピアニストの小曽根真、最新録音を含むバラード・ベストを発表!

小曽根真   2008/11/17 15:59掲載
はてなブックマークに追加
 自身が率いるビッグ・バンド“No Name Hores”のアルバム『2』(写真)や小日向文世主演のフジテレビ系ドラマ『あしたの、喜多善男』のサウンドトラックを発表し、国内外においてクラシックのコンサート活動を行なうなど、2008年は多方面での活躍をしてきた人気ジャズ・ピアニストの小曽根真。彼のベスト・アルバム『バラード』(UCCJ-2074 税込3,000円)が12月3日に発売されることになりました。

 今回のベスト・アルバムはタイトルからもわかるように、今までに発表された作品の中から定評のあるバラード・ナンバーを集めたもの。野村不動産のCMでおなじみの「サムワン・トゥ・ウォッチ・オーヴァー・ミー」やドラマ『あしたの、喜多善男』のテーマ曲「マイ・トゥモロウ」、アサヒ「黒生」のテーマ曲に使用されたボズ・スキャッグスのカヴァー「ウィ・アー・オール・アローン」をはじめ、ソロ・ピアノによる最新録音2曲を収録。最新録音となる2曲は、ヨーロッパの風景を思わせるオリジナル曲「A man on a Cobbled street」と、オスカー・ピーターソンのカヴァー「自由への讃歌」になり、2008年9月にBunkamuraスタジオにて録音されたものになっています。小曽根真が奏でる心を揺さぶるバラードの数々を、今作でじっくりと堪能してみてはいかがでしょうか?


※12月3日発売
●小曽根真『バラード』
(UCCJ-2074 税込3,000円)

[収録曲]
01.She
02.A man on a Cobbled street
03.My Tomorrow (Main Theme Band Version)
04.Asian Dream
05.Myst
06.You're Not Alone
07.Lake Thun
08.Nature Boy
09.Someone To Watch Over Me
10.Margaret
11.We're All Alone
12.Hymn To Freedom(自由への讃歌)
13.Reborn
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表
[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム
[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く
[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015