ニュース

Primula&BULLET'Sプレゼンツ、“No Future”縛りの変態テクノ・イベント開催!

Primula   2012/11/09掲載(Last Update:13/04/25 18:18)
はてなブックマークに追加
Primula&BULLET’Sプレゼンツ、“No Future”縛りの変態テクノ・イベント開催!
 90sを受け継ぐシリアスなテクノと、胸キュン思春期こじらせテイストの絶妙なバランスが話題沸騰中のアルバム『Youth Center』を8月にリリースした奇才・Primula。彼が、縁深い東京・西麻布のクラブ「BULLET'S」(bul-lets.com)と共同で、かの“No Future”テクノにこだわりまくったイベント〈NO FUTURE NIGHT !!!!!〉を11月22日(木・祝前日)に開催!

 ハードなフロア仕様テクノから、インテリジェントなサウンド・アートまで、幅広い音楽性を展開、RADIOHEADのリミックスでロック・ファンにもおなじみの天才・Cristian Vogelが90s中頃に提唱したコレクティヴ“No Future”。イーヴン・キックに囚われない複雑なビート・ワークを用いたアヴァンギャルドなスタイル、独特の乾いたユーモアのセンスが特徴。故・Phil Wellsが在籍し、日本でも絶大なる人気を誇るSUBHEAD、作品毎に変化する器用さと一貫した美学を持ち合わせた稀有の才能・Neil Landstrumm、ブレイクコアやダブステップのファンからも人気の高いSI BEGG、Cristian Vogelとのユニットsuper_colliderでも活動し、今や変態ファンキー・シンガーとしてその名を馳せるJamie Lidellなどなど、多彩な面々が名を連ねる異色集団です。

 今回は、SI BEGGのリミックスを手がけるPrimulaと、SUBHEADと交友の深いBULLET'S代表・HARRY:淑蘭*が、“No Future”への愛を全開でお届け! しかもエントランス・フリー! 詳しくはBULLET'Sのイベント詳細(bul-lets.com/schedule/2012_11/index.html#1122)をご覧ください!



Primula + BULLET'S 共同企画
NO FUTURE NIGHT !!!!!


2012年11月22日(木・祝前日)東京 西麻布 BULLET'S
開場 / 開演 21:00
入場無料

[DJ]
Drastik Adhesive Force / em(MEOW!!! / Glocal Pussys) / PortaL(Soundgram / 5gene) / Primula(Neguse Group) / Watanabe Masaki(Neguse Group) / shalma- / HARRY:淑蘭*(BULLET'S)
ほか

[live]
Primula(Neguse Group) / mauin(NANMANDA) / pq(NANMANDA)

[VJ]
Watanabe Masaki(Neguse Group) / MATSUTO(鬱とエロと漫画と音楽と破戒衝動)
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 消費者だったら消費者らしく盛り上がれ “侵食する”ARKHAM[インタビュー] “歌がうたえればそれでいい”って思えるわたしでありたい 山崎あおい『FLAT』
[インタビュー] クラシック音楽と人々、作曲家と現代人を“つなげる”清塚信也の最新アルバム『connect』[インタビュー] “HIP HOPミーツallグッド何か”の現在地点――サイプレス上野とロベルト吉野『ドリーム銀座』
[インタビュー] また一歩“最終形態”へと近づいた――KOYAN MUSIC『No Border』[インタビュー] 元キャロル内海利勝 10年ぶりのソロ・フル・アルバム完成!
[インタビュー] NHK大河ドラマ『西郷どん』の劇中歌で話題 奄美生まれのシンガー、城 南海が全国ツアーを開催[インタビュー] 挾間美帆がm_unitと描く三部作完結編『ダンサー・イン・ノーホエア』
[インタビュー] 自分には音楽がある KID FRESINO『ài qíng』全曲解説[インタビュー] 人間として、自分に何が出来るか 5lack『KESHIKI』
[インタビュー] 結成20周年を迎えたサックス・アンサンブルの先駆者 ――サキソフォビア『ノクターン』[インタビュー] 主人公の輪郭を求めているのかもしれない 中村雅俊、通算55枚目のシングル「だろう!!」
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015