ニュース

ロバート・グラスパー・エクスペリメント、ニュー・アルバム『アートサイエンス』を世界同時リリース

ロバート・グラスパー   2016/09/16 12:50掲載
はてなブックマークに追加
 ジャズを新世代に導いた革命的ピアニスト、ロバート・グラスパー(Robert Glasper)率いるロバート・グラスパー・エクスペリメントが、約3年ぶりとなるニュー・アルバム『アートサイエンス』(UCCQ-1066 2,300円 + 税)を9月16日(金)に世界同時リリース。

 ノラ・ジョーンズ、エリカ・バドゥスヌープ・ドッグをはじめとする多彩なゲストを迎え、ジャズ・シーンだけでなくブラック・ミュージックやすべての音楽ファンに衝撃を与えた過去2作のアルバム『ブラック・レディオ』『ブラック・レディオ2』は世界中で大ヒットを記録し、2度の〈グラミー賞〉を受賞。

 エクスペリメント名義で3作目となる今作は、グラスパー(pf, key)を中心に、サックス奏者のケイシー・ベンジャミン、ベーシストのデリック・ホッジ、ドラマーのマーク・コレンバーグという4人のメンバーがニューオーリンズのスタジオに2週間籠ってすべてを制作。バンドの全メンバーが作曲、プロデュースを手がけ、ゲスト・ヴォーカルを一切迎えずに制作した初の試みとなる意欲作。従来のブラック・ミュージックの枠にはまらないさまざまな音楽のジャンルを超越した革新的かつ挑戦的な、“アート”と“サイエンス”の間を駆け抜けるアルバムとなったようです。

 日本盤にはボーナス・トラックとして「サマー・ブリーズ」を収録。1972年にフォークロック・デュオ、シールズ&クロフツがリリースした大ヒット曲を、彼らならではのアレンジでカヴァーしています。



■2016年9月16日(金)発売
ロバート・グラスパー・エクスペリメント
『アートサイエンス』

UCCQ-1066 2,300円 + 税

[収録曲]
01. ディス・イズ・ノット・フィアー
02. シンキング・アバウト・ユー
03. デイ・トゥ・デイ
04. ノー・ワン・ライク・ユー
05. ユー・アンド・ミー
06. テル・ミー・ア・ベッドサイド・ストーリー
07. ファインド・ユー
08. イン・マイ・マインド
09. ハリー・スローリー
10. リトゥン・イン・ストア
11. レッツ・フォール・イン・ラ
12. ヒューマン
13. サマー・ブリーズ *
* 日本盤ボーナス・トラック
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
[インタビュー] 眉村ちあき 弾き語りトラックメイカーアイドル あらゆる面で成長した渾身の新作[インタビュー] 湯浅湾 我々は“望まない” 10年ぶりの新作『脈』をバンマスが解説
[インタビュー] SKY-HIからエルメート・パスコアールまで、多彩なゲストを迎えた全曲オリジナルの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』を発表[インタビュー] Soggy Cheerios(ソギー・チェリオス) 新たな局面を迎える手応え
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015