ニュース

ロバート・グラスパー・エクスペリメント、ニュー・アルバム『アートサイエンス』を世界同時リリース

ロバート・グラスパー   2016/09/16 12:50掲載
はてなブックマークに追加
 ジャズを新世代に導いた革命的ピアニスト、ロバート・グラスパー(Robert Glasper)率いるロバート・グラスパー・エクスペリメントが、約3年ぶりとなるニュー・アルバム『アートサイエンス』(UCCQ-1066 2,300円 + 税)を9月16日(金)に世界同時リリース。

 ノラ・ジョーンズ、エリカ・バドゥスヌープ・ドッグをはじめとする多彩なゲストを迎え、ジャズ・シーンだけでなくブラック・ミュージックやすべての音楽ファンに衝撃を与えた過去2作のアルバム『ブラック・レディオ』『ブラック・レディオ2』は世界中で大ヒットを記録し、2度の〈グラミー賞〉を受賞。

 エクスペリメント名義で3作目となる今作は、グラスパー(pf, key)を中心に、サックス奏者のケイシー・ベンジャミン、ベーシストのデリック・ホッジ、ドラマーのマーク・コレンバーグという4人のメンバーがニューオーリンズのスタジオに2週間籠ってすべてを制作。バンドの全メンバーが作曲、プロデュースを手がけ、ゲスト・ヴォーカルを一切迎えずに制作した初の試みとなる意欲作。従来のブラック・ミュージックの枠にはまらないさまざまな音楽のジャンルを超越した革新的かつ挑戦的な、“アート”と“サイエンス”の間を駆け抜けるアルバムとなったようです。

 日本盤にはボーナス・トラックとして「サマー・ブリーズ」を収録。1972年にフォークロック・デュオ、シールズ&クロフツがリリースした大ヒット曲を、彼らならではのアレンジでカヴァーしています。



■2016年9月16日(金)発売
ロバート・グラスパー・エクスペリメント
『アートサイエンス』

UCCQ-1066 2,300円 + 税

[収録曲]
01. ディス・イズ・ノット・フィアー
02. シンキング・アバウト・ユー
03. デイ・トゥ・デイ
04. ノー・ワン・ライク・ユー
05. ユー・アンド・ミー
06. テル・ミー・ア・ベッドサイド・ストーリー
07. ファインド・ユー
08. イン・マイ・マインド
09. ハリー・スローリー
10. リトゥン・イン・ストア
11. レッツ・フォール・イン・ラ
12. ヒューマン
13. サマー・ブリーズ *
* 日本盤ボーナス・トラック
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子
[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様
[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る
[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー
[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”
[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター[インタビュー] アンドレア・ボチェッリ、ロックダウン中の心境を反映した、安らぎの新作『Believe〜愛だけを信じて』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015