ニュース

アリス役は坂本真綾!オリジナル版『不思議の国のアリス』がDVDリリース

坂本真綾   2010/06/18 14:32掲載
はてなブックマークに追加
アリス役は坂本真綾!オリジナル版『不思議の国のアリス』がDVDリリース
 ルイス・キャロルの有名小説を忠実に実写映像化したミュージカル・ファンタジー! 1985年にアメリカで製作されたテレビ映画『不思議の国のアリス』の日本初パッケージ化が決定! ソニー・ピクチャーズエンタテインメントより8月4日に発売されます。

 本作は『タワーリング・インフェルノ』『ポセイドン・アドベンチャー』の巨匠アーウィン・アレンがアリスの奇妙で不思議な冒険を豪華キャストで描いたミュージカル・ファンタジー。歌やダンスを盛り込んだ見応えのあるミュージカル作品となっており、またサミー・デイヴィスJr.リンゴ・スタージョン・ステイモスパット・モリタら豪華キャストたちが“着ぐるみ”で熱演しているのもみどころです。

 国内盤DVD(OPL-80075)には、TV放送当時の日本語吹替音声も収録。ナタリー・グレゴリーが演じたアリスの声を担当したのは坂本真綾。そのほか、富山敬安原義人大平透ら実力派演者が集結しています。

 税込1,480円というお買い得価格も嬉しい今回のDVDリリース。鬼才ティム・バートン監督が独自のオマージュを捧げた映画『アリス・イン・ワンダーランド』ともども、ご注目ください!


※8月4日発売
DVD『不思議の国のアリス』
(OPL-80075 税込1,480円)

【あらすじ】
ある昼下がりのこと。
アリスは絵も会話もない本を読んでいるお姉さんの隣でとても退屈していました。すると白いタキシードをまとった白ウサギが、 なんとポケットから懐中時計を取り出して、「大変だ、大変だ、遅刻しちゃう!」と言いながら慌てて目の前を駆けていくものですから、アリスはビックリして立ち上がりました。好奇心いっぱいのアリスは白ウサギの後を追いかけ、深い穴の中へと落ちてしまいます。ぐんぐん落ちてたどり着いたそこは、おかしなことばかりの不思議な世界なのでした・・・。

【スタッフ】
監督:ハリー・ハリス
脚本:ポール・ジンデル
原作:ルイス・キャロル
製作:テランス・ディックス
製作総指揮:アーウィン・アレン
音楽:スティーヴ・アレン、スティーヴン・ドイッチ、モートン・スティーヴンス

【キャスト】
アリス:ナタリー・グレゴリー(坂本真綾)
白ウサギ:レッド・バトンズ(富山敬)
アリスの母:シーラ・アレン(前田敏子)
イモ虫:サミー・デイヴィス・Jr(関時男)
三月ウサギ:ロディ・マクドウォール(北村弘一)
チェシャ猫:テリー・サヴァラス(大平透)
亀もどき:リンゴ・スター(安原義人)
ドードー鳥:シェリー・ウィンタース(片岡富枝)
帽子屋:アンソニー・ニューリー(大塚周夫)セイウチ:カール・マルデン(嶋俊介)
紙の紳士:スティーヴ・アレン(宮川洋一
ライオン:アーネスト・ボーグナイン(富田耕生)
ユニコーン:ボー・ブリッジス(石塚運昇)
白の騎士:ロイド・ブリッジス(松村彦次郎)
馬:パット・モリタ(嶋俊介)
フクロウ:ジャック・ウォーデン(川久保潔)
使者:ジョン・ステイモス(宮木充)

(C)1985 CPT Holdings, Inc. All Rights Reserved.
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] chay 「今の時期だからこそ歌えた歌」心の成長や変化が昇華された新作[インタビュー] みずからを解き放ち、どこへでも自由に羽ばたいて行ける――ミロシュの復帰第1作『サウンド・オブ・サイレンス』
[インタビュー] 大阪在住の4人組、POP ART TOWNの1stアルバムに満ちるフレッシュなポップ・センス[インタビュー] 大切なのは生活リズムのメリハリ。“睡眠研究の権威” 西野精治教授が監修する眠りと目覚めのクラシックCD
[インタビュー] のろしレコード 松井文、折坂悠太、夜久一、シンガー・ソングライター3人が出会って生まれた歌[インタビュー] ピアニスト、ユップ・ベヴィンが映画『楽園』に提供した寂しさと希望の共存する音楽
[特集] 1日だけのポイントカラーを楽しむ毛髪着色料「PAF 1-day hair tint」×ファッション・アイコン「lol」が盛り上げる「特別な1日」[インタビュー] インドで生まれ、アメリカで学び、現在は日本で活躍する異色のシンガー・ソングライター、teaがメジャー・デビュー・アルバム『Unknown Places』を発表
[インタビュー] ジョヴァンニ・アレヴィ ポップからクラシックまでジャンルを横断するイタリア出身のピアニストの“愛のアルバム”[インタビュー] 高野寛 デビュー30周年の締めくくりとなるアルバムは“今”を表現する原点回帰作
[インタビュー] 第2番の協奏曲には“青年ベートーヴェン”の力強さがみなぎっている――ピアニスト児玉麻里、〈東芝グランドコンサート2020〉に出演[インタビュー] ZOC “共犯者”大森靖子が仕掛ける超個性派アイドル・グループ
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015