ニュース

【その後のあの話〜坂本龍一のニュー・アルバム編】

坂本龍一   2004/01/13掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 以前から何度もお伝えしているように、坂本龍一の待望のニュー・アルバム『CHASM(キャズム)』(WPCL-10072\3,059(税込))が、ついに2月25日にリリースされることになったのですが、その収録内容などが判明したので、本日はそのお知らせを。

 気になる収録予定の全14曲の内容は下記のとおりです。

 
(01)「undercooled」
 〜先行シングルとしてリリースされた楽曲。SKETCH SHOWがサウンド・プログラミングで、コーネリアスこと小山田圭吾がギターで参加。

(02)「coro」
 〜以前にお伝えした、フル3DCGライヴ・アニメーション映画『アップルシード』のサントラへ提供した楽曲。小山田圭吾がサウンド・プログラミングで参加。

(03)「War & Peace」
 〜作詞に旧友のアート・リンゼイが参加。また、SKETCH SHOWがサウンド・プログラミングで、細野晴臣が単独でMedicine drumとして参加。

(04)「CHASM」
 〜アート・リンゼイとアントニオ・カルロス・ジョビンにインスパイアされた教授のソロ・ナンバー。

(05)「World Citizen - I won’t be disappointed/looped piano」
 〜先行シングル(写真)としてリリースされた、デヴィッド・シルヴィアン共演曲のSKETCH SHOW&小山田圭吾参加ヴァージョン。

(06)「only love can conquer hate」

(07)「Ngo/bitmix」
 〜ニュー・バランスCMナンバー。SKETCH SHOWがAudio bitsで参加。

(08)「break with」

(09)「+pantonal」

(10)「the land song ? music for Artelligent City/one winter day mix」
 〜六本木ヒルズ テーマ曲。

(11)「20 msec.」

(12)「lamento」

(13)「World Citizen/re-cycled」
 〜デヴィッド・シルヴィアン共演曲の別ヴァージョン。小山田圭吾がギターで参加。

(14)「Seven Samurai ? ending theme」
 〜プレイステーション2用ゲームソフト『七人の侍 -Seven Samurai 20XX-』オープニング・エンディング・ナンバー。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015