ニュース

SEX VIRGIN KILLER・masa、ソロ・アルバム『I』をライヴ会場限定でリリース

SEX VIRGIN KILLER   2015/02/17 22:35掲載
はてなブックマークに追加
SEX VIRGIN KILLER・masa、ソロ・アルバム『I』をライヴ会場限定でリリース
 2013年リリースの『crimson red ep ♂』『crimson red ep ♀』以降、ヴィジュアル・メタルの王政復古とエクスペリメンタルな拡張を同時進行してきた東京クライム・オブ・ヴィジュアル・ショック集団、SEX VIRGIN KILLER。紅いスパイダー・ヘアがトレードマークのフロントマン・masaが、ソロ名義“ASAM”としての初作品『I』(lilii sound loom / lilii-001)をリリース。ライヴ会場限定での販売をスタートします。

 サウンド・プロデュースにBorisのAtsuo氏、マスタリング・エンジニアにPeace Music・中村宗一郎氏を迎え、『crimson red ep』2作と同じ布陣で制作された『I』。SEX VIRGIN KILLERの過去楽曲をモデュレートした歌ものノイズとも言うべき楽曲から、サウンド・テクスチャーを担当するHALSPIRITS氏の手腕が活きるノイズ・アンビエントまで、新境地の楽曲群を5曲収録。SEX VIRGIN KILLERの多彩なバックグラウンドを具現化した、ファン必聴作となっています。

 正式な販売は、ENDON、DISGUNDERを迎えて3月1日(日)東京・池袋 手刀にて開催される自主企画〈SEX VIRGIN KILLER presents DARK MATTER〉より開始。現在、e+にて前売券の販売が実施されています。

■2015年2月1日(日)発売
ASAM
『I』

lilii sound loom / lilii-001
※ライヴ会場限定販売

SEX VIRGIN KILLER presents
DARK MATTER


2015年3月1日(日)
東京 池袋 手刀
出演: SEX VIRGIN KILLER / ENDON / DISGUNDER
開場 18:30 / 開演 19:00
前売 2,500円 / 当日 2,800円(税込)
一般発売: 2015年2月8日(日)10:00〜
e+


※お問い合わせ: 手刀 03-5951-1127
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
[インタビュー] もうひとつのシティ・ポップ――Dos Monos『Dos City』[インタビュー] 音楽は、生き方そのもの BUPPON『enDroll』
[インタビュー] トリオ・レコードが遺したミュージカル作品 発売当時のディレクター徳光英和が『上海バンスキング』などについて語る[インタビュー] 想像を形にする“宇宙”を舞台とした、Shing02とSauce81の共作アルバム『S8102』
[インタビュー] 音ゲーは“音楽の楽しさを伝えるツール” モリモリあつし『タイムカプセル』[インタビュー] ブルッフの協奏曲は、人生のステージの中でいつも傍にあった曲──アラベラ・美歩・シュタインバッハー、〈東芝グランドコンサート2019〉に出演
[インタビュー] 新しいセッションだから“シーズン2” Mari & Bux Bunny シーズン2始動[インタビュー] いまだからこそ作れたコレクション 鈴木惣一朗が細野晴臣プロデュース・レーベル「ノンスタンダード」について語る
[インタビュー] 仏教と音楽が私の楽しみであり、人生のともしび――三浦明利『いのちのともしび』[インタビュー] THREE1989が挑んだ“愛のアルバム”『Kiss』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015