ニュース

私立恵比寿中学、金沢で初のフリー・イベント&大阪で初のワンマン開催!

私立恵比寿中学   2013/05/01 16:24掲載
はてなブックマークに追加
私立恵比寿中学、金沢で初のフリー・イベント&大阪で初のワンマン開催!
 6月5日(水)に4thシングル「手をつなごう / 禁断のカルマ」をリリースする9人組グループ、私立恵比寿中学(エビ中)。ツアー〈スプリングデフスターとんでんツアー2013 〜チャンスは今だ!幸運期に乗ってよいこらしょ〜〉2日目、初の石川県金沢市での公演が4月28日(日)に「石川県政記念 しいのき迎賓館」で開催。さらに、翌日の4月29日(月)には、大阪「大阪城野外音楽堂」で初の大阪ワンマン・コンサートを行ないました!

 初の金沢公演は天気に恵まれ、会場のロケーションはフェスさながら。親子連れや女性の姿も多数見られるなど牧歌的な雰囲気の中、イベントはスタートし「Go!Go!Here We Go!ロック・リー」や「ザ・ティッシュ〜とまらない青春〜」、「仮契約のシンデレラ」に「梅」、4thシングルから「手をつなごう」「禁断のカルマ」と披露。メンバーの松野莉奈(出席番号9番)は「“また金沢でライヴをやりたい!”という思いを込めて歌いたいと思います」とのMCに続いて、最後の曲「また明日」……で幕を閉じるはずが、私立恵比寿中学校長の「最後にやりたい曲があるんだけど」というメンバーへのサプライズが入り、「ご存知!エビ中音頭」を今年初パフォーマンス!


私立恵比寿中学

私立恵比寿中学


 そして〈中学生もつらいよ 〜浪花奮闘編〜〉と題し行われた初の大阪ワンマン。ステージには9色に色分けされたゲートが配され、後方にはライヴハウスさながらの大量の照明が剥き出しでセット。SEにあわせてメンバーがそれぞれのゲートから出席番号順に登場してポーズを決めると、会場に集まった3,000人の観客から声援が飛ぶ!

 ステージは「パクチー」で幕を開けると、恒例の自己紹介をはさみつつ、昨年の11月にリリースされたインディーズ・ベスト『エビ中の絶盤ベスト〜おわらない青春〜』から「エビ中の出席番号の歌 その1」など4曲を披露。そして、メンバーによるユニットのコーナーへ突入し、“安本彩花・鈴木裕乃ユニット「鈴木さん安本さん」”による絶妙なトークからの「たそがれシアター」、“松野莉奈・柏木ひなたユニット「トリオ・ザ・インフルエンザ」”のほのぼのした「一生 一緒 いいっしょ?」、“瑞季・廣田あいかユニット「crossover」”が切々と歌い上げる「Kindness」、やかんを持ちながらのパフォーマンスが斬新な“杏野なつ・星名美怜ユニット「スターナッツ」”の「for you」、そして唯一のソロ・パフォーマンスとなった“真山りかユニット「ジャズ喫茶りか featダンディ井上」”の「老醜ブレイカー」と続く。

 そしてここからは代表曲のオンパレード! 真山りか(出席番号3番)や、星名美怜(出席番号7番)が「大阪の皆さんは本当に元気で大きな声援をくれるので、途中疲れたと思っても元気になれます」と語っていたように、本編最後の「頑張ってる途中」まで、会場のボルテージは上がりっぱなし!

 アンコール1曲目は、エビ中のハイパー・メタル・チューン「放課後ゲタ箱ロッケンロールMX」を圧巻の演出と共に繰り出し、ラストは「永遠に中学生」……が、Wアンコールに応え、「大人はわかってくれない」「えびぞりダイアモンド!!」で大団円を迎えました!

 5月5日(日)にはメジャー・デビュー1周年を迎えるエビ中、今後の活躍にもご期待ください!


私立恵比寿中学

私立恵比寿中学
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 大河ドラマ『青天を衝け』オリジナル・サウンドトラック、音楽を担当した佐藤直紀が、厳選されたアナログLP収録曲の背景を語る[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保
[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー
[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙
[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表
[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る
[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た!
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015