ニュース

高田 漣、吉祥寺いせやで父・高田 渡のトリビュート・ライヴを開催

高田渡   2015/04/23 15:16掲載
はてなブックマークに追加
高田 漣、吉祥寺いせやで父・高田 渡のトリビュート・ライヴを開催
 没後10周年を迎えるフォーク・シンガー、高田 渡。今月15日に発売されたトリビュート・アルバム『コーヒーブルース〜高田渡を歌う〜』を記念し、その長男で音楽家・高田 漣が22日(水)、東京・吉祥寺の焼き鳥店「いせや公園店」で〈「高田渡トリビュート・スペシャルイベント〉と銘打った弾き語りライヴを行いました。

 同店で歌手がライヴを開くのは今回が初めてだそうで、「今回のライヴはキングレコードのスタッフの方が企画してくださったのですが、まさか自分がいつも来ているこの“いせや”さんでライヴをやらせていただけるとは思ってもいなかったので、びっくりしています。今日は、父が遺した数ある作品の中から比較的明るい曲を選びまして、皆さんと一緒に楽しい雰囲気のライヴができたらいいなと思っています」「今日は短い時間ですけれど、ガンガン飲みながら聴いていってください」(高田 漣)と、笑顔であいさつ。「仕事さがし」から「自転車にのって」、「ヴァーボン・ストリート・ブルース」「コーヒーブルース」「フィッシング・オン・サンデイ」「アイスクリーム」「鉱夫の祈り」の全7曲を披露しました。

クリックすると大きな画像が表示されますクリックすると大きな画像が表示されます

 ライヴ中には、「僕は生まれたのは京都ですが、家は三鷹にあって、そこに23、4年住んでいました。この吉祥寺には同級生がたくさん住んでいまして、いせやさんには、子どものころからよく父に連れられて来ていましたし、いまでもよく飲みに来ています。(井の頭線・吉祥寺駅から2駅目の)井の頭公園駅の近くに写真館がありまして、父のアルバム『ヴァーボン・ストリート・ブルース』の中に写っている写真を撮りにいったことを覚えています。いまでも吉祥寺に来ると、そのことを思い出します」など、父との思い出を語る場面も。

 また、父の音楽については、「父の作品を自分で歌ってみるとすごく難しいですね。しゃべるように、言葉を物語るように歌うのは、いまだにライヴをやっていてもとても難しいなと思います。まだまだ父の域には達していませんね。(父からの影響については)音楽そのものよりも、音楽に対する聴き方、姿勢に影響を受けているなと思います。父はいろんな音楽を聴いたら絶えず、その人のルーツは何だろうかとか、その人はどういう音楽を聴いてこうなったんだろうかとか、その人は一体どういう国の人なんだろうかと掘り下げる人だったので、僕も楽器を弾く前から、自分で洋楽を聴くようになったころから、そういうふうに音楽に接していたような気がします」と、言葉を寄せています。
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ジョヴァンニ・アレヴィ ポップからクラシックまでジャンルを横断するイタリア出身のピアニストの“愛のアルバム”[インタビュー] 高野寛 デビュー30周年の締めくくりとなるアルバムは“今”を表現する原点回帰作
[インタビュー] 第2番の協奏曲には“青年ベートーヴェン”の力強さがみなぎっている――ピアニスト児玉麻里、〈東芝グランドコンサート2020〉に出演[インタビュー] ZOC “共犯者”大森靖子が仕掛ける超個性派アイドル・グループ
[インタビュー] スイーツ大好きアイドル♥ 甘党男子が甘〜く登場[インタビュー] INORAN LUNA SEAの新作と同時進行で制作した約3年ぶりのソロ・アルバム
[インタビュー] 上原ひろみ、ニュアンス豊かな“色彩”に満ちた10年ぶりのソロ・ピアノ・アルバム『Spectrum』を発表[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【後編】福間洸太朗、藤田真央インタビュー
[インタビュー] 東京1夜かぎりのクアトロ公演に加え、朝霧JAMにも出演! ホットハウス・フラワーズのリアム・オ・メンリィが語る、今も続く音楽の女神との会話[インタビュー] トーキョーキラー センスと個性をあわせ持ったプレイヤーが自由奔放に音をぶつけ合う極上のインスト・アルバム
[インタビュー] 「関ジャニ∞の仕分け」でもおなじみのピアニスト、ジェイコブ・コーラーが奏でるお気に入りの日本のメロディ[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【前編】河村尚子、金子三勇士インタビュー
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015