ニュース

指揮者の高関 健が〈第50回(2018年度)サントリー音楽賞〉を受賞

高関健   2019/03/15 12:34掲載
はてなブックマークに追加
指揮者の高関 健が〈第50回(2018年度)サントリー音楽賞〉を受賞
 1969年の設立以来、日本における洋楽の振興を目的に、毎年、その前年度において日本の洋楽文化の発展にもっとも功績のあった個人または団体を顕彰し、贈呈される〈サントリー音楽賞〉(旧名・鳥井音楽賞)。その50回目となる〈第50回(2018年度)サントリー音楽賞〉を指揮者の高関 健が受賞。

 高関は、これまでに広島交響楽団音楽監督・常任指揮者、新日本フィルハーモニー交響楽団正指揮者、大阪センチュリー交響楽団常任指揮者、群馬交響楽団音楽監督、札幌交響楽団正指揮者などを歴任し、現在は国内外の著名オーケストラへの客演を重ねながら、京都市交響楽団常任首席客演指揮者、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団常任指揮者、仙台フィルハーモニー管弦楽団レジデント・コンダクター、静岡交響楽団ミュージック・アドヴァイザーを務めています。また、東京藝術大学音楽学部指揮科教授として次代の指揮者の養成にも尽力しています。

 高関は先週まで、日本とロシアの間で相互に行なわれている文化フェスティバル〈ロシアにおける日本年〉の一環として、ウラジオストクとサンクトペテルブルグで團伊玖磨のオペラ『夕鶴』を指揮し、両国間の文化交流や相互理解の促進、友好関係の強化に大きな役割を果たしたばかりです。

©Masahide Sato
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 君はひとりじゃないよ Karavi Roushi『清澄黒河』[インタビュー] 山口美央子×松武秀樹 〜1983年作の『月姫』以来となる新作『トキサカシマ』をハイレゾ音源で聴く
[インタビュー] 自然に感じたまま表現すればいい――荘村清志、デビュー50周年の集大成『シャコンヌ』[インタビュー] 活動11年目のTSUKEMENが“いい大人”へのスタートとなる新作『時を超える絆』をリリース
[インタビュー] 世にも美しい“切れ目の戯言”――ATOSONE(RC SLUM / Boutique Strange Motel)[インタビュー] ローカルな個性とグローバルな普遍性 FOUR HORSEMEN『FOUR HEAVENLY KINGS』
[インタビュー] リストのあらゆる側面を伝えたい――金子三勇士『リスト・リサイタル』[インタビュー] 追い求めていくことと打ち砕かれてしまうこと ドキュメンタリー映画「STANDARD」
[インタビュー] 音で聴く回想録 KERA『LANDSCAPE』[インタビュー] CUBERS 注目の5人組ボーイズ・グループ つんく♂作「メジャーボーイ」でメジャー・デビュー!
[インタビュー] Ryo Kobayakawa、NEI、COVAN――名古屋市南区発ヒップホップ・クルー“D.R.C.”を紹介する[インタビュー] 強さと美しさを追い求めて――ベッド・インが初のカヴァー・アルバム『Endless Bubble』を発表
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015