ニュース

名作SFアニメ『プラネテス』が7月5日より再放送!9月には5.1ch仕様のBD-BOXが発売

谷口悟朗   2009/07/02 14:39掲載
はてなブックマークに追加
名作SFアニメ『プラネテス』が7月5日より再放送!9月には5.1ch仕様のBD-BOXが発売
 宇宙のゴミ(デブリ)を回収する日々を送る主人公たちの葛藤を描いたTVアニメ『プラネテス』。密度の濃い人間ドラマで高い評価を得た名作アニメの再放送が決定! 7月5日(日)よりNHK-BS2にて毎週日曜(午後11時54分〜)に放送されます。

 『プラネテス』は、第33回星雲賞を受賞した幸村誠の同名コミックを原作にしたアニメ。宇宙が身近な存在になった西暦2075年の世界を舞台に、大きな社会問題になったデブリの回収に奮闘する人々のドラマを描いてます。監督は谷口悟朗。脚本・大河内一楼、音楽・中川幸太郎という、大ヒットしたアニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』のスタッフが集まった原点とも言える作品です。放送は全26話。まだ未見の方はこのチャンスにぜひ!

 なお、『プラネテス』は5.1ch仕様のブルーレイ・ディスク(BD)ボックス『プラネテス Blu-ray Box 5.1ch Surround Edition』(BCXA-0181 税込52,500円)として、バンダイビジュアルより9月25日に発売されることも決定。

 今回のBD化にあたり、谷口悟朗監督の総監修による音声5.1ch化を実施。また効果音をリニューアルし、一部再アフレコも行なっています。さらにBD用新規特典として、新規オーディオ・コメンタリーをピクチャーinピクチャーにて2話分収録。また筑波宇宙センターのスタッフ取材の模様を、主人公ハチマキを演じた田中一成がレポートした映像特典も収録されます。なお、ボックスおよびインナージャケットはキャラクター・デザインを手がけた千羽由利子の描き下ろしです。現在の技術を駆使した最高スペックで名作を再体験してみてはいかがでしょうか?


『プラネテス』
7月5日より BS2 毎週日曜
午後11時54分から 放送開始予定

≪あらすじ≫
西暦2075年──宇宙は人が生活する場となっていた。しかし、衛星軌道上に浮遊する宇宙のゴミ"デブリ"は、シャトルやロケットの大事故を引き起こす原因となり、新時代を開くための障害となっていた。命をかけてデブリ回収の任務に挑む宇宙飛行士たち。だが、彼らは同時にサラリーマンでもあったのだ…。

『プラネテス Blu-ray Box 5.1ch Surround Edition』
(BCXA-0181 税込52,500円):9月25日発売
カラー/(予)780分/(本編650分+映像特典約130分)/ドルビーTrueHD(5.1ch)・リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G×6枚/16:9<1080i High Definition>
※オーディオコメンタリーはドルビーデジタル(ステレオ)にて収録

≪毎回映像特典≫
*新規映像特典
・田中一成 presents 筑波宇宙センター音響取材リポート
・新規オーディオコメンタリーをピクチャーinピクチャーにて2話分を収録!(出演:ハチマキ役・田中一成、タナベ役・雪野五月、谷口悟朗監督、脚本・大河内一楼)

*DVDに収録していた初回特典等をコンプリート収録
・オーディオドラマ(全9話) 
・OP素材集 
・オーディオコメンタリー(7話分) 
・ノンクレジットOP(11バージョン)&ED 
・ノンクレジットエピローグ 
・プロモーション映像集
・DVD初回特典ブックレットを映像収録

*コメンタリーボードも完全収録
・コメンタリーボード
・デジタルギャラリー
千羽由利子修正作画集、がんばれノノちゃん、OP素材集、デジタルイラストギャラリー

≪毎回封入特典≫
16P(予)ブックレット

≪他、仕様≫
ボックス、インナージャケットはキャラクターデザイン、千羽由利子の描き下ろし。

≪スタッフ≫
・原作:幸村誠(「モーニング」講談社)
・脚本:大河内一楼
・コンセプトデザイン・設定考証:小倉信也
・キャラクターデザイン:千羽由利子
・メカニカルデザイン:高倉武史・中谷誠一
・美術監督:池田繁美
・色彩設計:横山さよ子
・撮影監督:大矢創太
・編集:森田清次
・音響監督:浦上靖夫
・音楽:中川幸太郎
・監督:谷口悟朗
・製作:サンライズ・バンダイビジュアル・NHKエンタープライズ 他

≪キャスト≫
・ハチマキ:田中一成
・タナベ:雪野五月
・フィー:折笠 愛
・ユーリ:子安武人
・課長:緒方愛香
・ラビィ:後藤哲夫
・ドルフ:加門 良
・クレア:渡辺久美子
・エーデル:伊藤舞子
・チェンシン:檜山修之
・リュシー:倉田雅世
・ギガルト:若本規夫
・ナレーション:小林恭治


(c) 幸村誠・講談社/サンライズ・BV・NEP
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実
[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー
[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生
[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ
[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015