ニュース

タテタカコ、ライヴ・ツアー“狼の皮を被った羊”の模様をCD+DVDで発表!

タテタカコ   2007/09/04掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 作家チャールズ・ブコウスキーの小説『FACTOTUM』をベースにした映画『酔いどれ詩人になるまえに』へのトリビュート・アルバムでは、かなり“ロック”なラインナップに負けじと「歩幅と影」を披露していたタテタカコ。3月に発売された1stアルバム『イキモノタチ』のリリース・ツアー“狼の皮を被った羊”より、品川教会での最終公演の模様をCDとDVDに収めた2枚組『羊・狼』(写真・VPCC-80624 \2,500(税込))が9月27日に発売されます。決してメモリアルな意味での作品ではなく、現時点の彼女が放つ生々しい表現の様態をパッケージすることを目指した意欲作! これは必携です。

 DVDでは、彼女が出演した『情熱大陸』のドキュメンタリーの原案/制作を手掛けた坂部康二によるライヴ映像を収録。目で耳で、激しくも鋭さを増したタテタカコのライヴ・パフォーマンスを感じましょう。


●タテタカコ『羊・狼』
(VPCC-80624 \2,500(税込))
<CD>
1. えのぐ
2. 手の鳴る方へ
3. 宝石
4. 157
5. 混濁
6. ワスレナグサ
7. シャボン玉
8. 月
9. 頬杖
10. 卑怯者
11. あした、僕は〜道程
12. しあわせのうた
<DVD>
「混濁」
「心細い時にうたう歌」
「あした、僕は」
「道程」
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【後編】福間洸太朗、藤田真央インタビュー[インタビュー] 東京1夜かぎりのクアトロ公演に加え、朝霧JAMにも出演! ホットハウス・フラワーズのリアム・オ・メンリィが語る、今も続く音楽の女神との会話
[インタビュー] トーキョーキラー センスと個性をあわせ持ったプレイヤーが自由奔放に音をぶつけ合う極上のインスト・アルバム[インタビュー] 「関ジャニ∞の仕分け」でもおなじみのピアニスト、ジェイコブ・コーラーが奏でるお気に入りの日本のメロディ
[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【前編】河村尚子、金子三勇士インタビュー[インタビュー] 野崎りこん “ネット・ラップ叩き上げの異彩MC”による原点回帰作
[インタビュー] 音楽と映像のスペクタクル・ショウが開幕――ディズニー初の公式アカペラ・グループ、ディカペラが日本ツアーを開催[インタビュー] akiko 間や響きの美学に満ちた静寂の世界――ピアニスト林正樹とのコラボ・アルバム『spectrum』
[インタビュー] エレクトリック・マイルスの現代版を標榜するSelim Slive Elementzがライヴ録音の新作『VOICE』を発表[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表
[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015