ニュース

ジャズとロックの架け橋、ザ・レイン・オブ・カインドの単独日本公演が決定!

レイン・オブ・カインド   2011/01/19 14:45掲載
はてなブックマークに追加
ジャズとロックの架け橋、ザ・レイン・オブ・カインドの単独日本公演が決定!
 2009年の朝霧ジャムに出演し、念願の来日を果たしたザ・レイン・オブ・カインド(The Reign Of Kindo)レディオヘッド+ジャズとも形容される、圧倒的な演奏力と創造力で本国以上に日本でも高い人気を誇る彼らの待望の初単独日本公演が決定しました。日時は2月13日、会場は東京・渋谷クラブクアトロになります。

 ザ・レイン・オブ・カインドは、This day&Ageのメンバーが中心となりアメリカで結成。2枚のアルバムを発表し確実に評価を高めていたThis day&Ageですが、その矢先にヴォーカリストのジェフが脱退。存続の危機を経て元ベーシストのジョーがヴォーカルを担当し、現在のバンド名を名乗ることになりました。インディ・ロック / エモ寄りだったサウンドが、メンバーのバックグラウンドでもあったジャズやポップスを見事にブレンドし、より新しいサウンドに変化。デビューEPと1stアルバムがインディーズの新人としては異例のヒットを記録し、2009年には朝霧ジャムに出演。そのパフォーマンスも高い評価を受けました。

 2010年にはANDY MCKEEら“ミュージシャンズミュージシャン”を多数抱えるCANDYRAT RECORDSに移籍し、2ndアルバム『ディス・イズ・ワット・ハプンズ』を完成。先述の元メンバー、ジェフとドラマーのスティーブン・パディンによるプロジェクト、ジェフ・マーティン・アンド・スティーブン・パディンのアルバム『ザ・ファースト・ジョーク』と同日発売され、ジャンルを越えて各方面から賞賛を受けました。

 決して付け焼き刃ではないジャズの洗礼とテクニックを持ち合わせたメロディとパフォーマンス・スキル。音楽ファン必見の一夜になりそうです!


ザ・レイン・オブ・カインド


<THE REIGN OF KINDO SPECIAL ONE NIGHT GIG 2011>
●2月13日(日)東京・渋谷クラブクアトロ
●開場 17:00 / 開演 18:00 
●前売券(発売中):4,500円(オールスタンディング、ドリンク代500円別)
●お問い合わせ:スマッシュ 03-3444-6751
http://smash-jpn.com
ぴあ (P: 125-498 )、ローソン (L: 78329 )、e+、岩盤
企画:bullion http://www.ulf.co.jp/bullion/
制作協力:SMASH CORPORATION


※発売中
ザ・レイン・オブ・カインド『ディス・イズ・ワット・ハプンズ』
(BLLN-135 税込2,100円)

[収録曲]
01. Thrill Of The Fall
02. Now We've Made Our Ascent
03. Blistered Hands
04. Bullets In The Air
05. Flowers By The Moon
06. Out Of Sight, Out Of Mind
07. Nightingale
08. Comfort In The Orchestration
09. City Lights, Traffic Sounds
10. Battling The Years
11. Soon It Shall Be
12. Psalm
13. Symptoms Of A Stumbling

※発売中
ジェフ・マーティン・アンド・スティーブン・パディン『ザ・ファースト・ジョーク』
(BLLN-134 税込1,980円)

[収録曲]
01.Page In Book
02.Perelandra
03.In This Story
04.Farewell, The Company
05.Forrest(Forest)
06.Winston Was Here
07.Look Me Listen,Listen Me Look
08.Smile,Future
09.Note To Friends
10.Runway
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成
[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho
[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY
[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015