ニュース

東海大学付属高輪台高等学校吹奏楽部の「スパイラル」シリーズ第18弾『スパイラル・ブロッサム』発売

東海大学付属高輪台高等学校吹奏楽部   2021/02/25 13:18掲載
はてなブックマークに追加
 東海大学付属高輪台高等学校吹奏楽部の演奏による『スパイラル・ブロッサム』が3月17日(水)に発売されます。

 本作は、東海大高輪台高校の「スパイラル」シリーズ第18作。コロナ渦による休校やコンクール中止などにめげず、常に前向きに音楽に取り組んできた姿勢が結実しました。本来ならコンクールで演奏する予定だった福島弘和のシンフォニエッタ第4番「憶いの刻」は「今年1年の記憶を胸に刻み込む」という思いから生徒がネーミング。急遽追加で委嘱した「美しき花達よ、今ここに輝け」と共に2020年を象徴する作品となりました。石毛里佳への委嘱で作曲された「KAGENUI」はスウィング調かつ和風な曲想で小編成曲に新風を巻き起こします。1年生合奏の「たなばた」でティンパニを演奏するのは畠田先生。ライナーノーツは客演の中村俊哉先生をはじめ先生方のインタビュー形式でお届け。充実した実りある1年の集大成となるアルバムの完成です。

CAFUAレコード
www.cafua.com
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 ビートルズ解散後に発表された初のソロ・アルバムを徹底解説[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則
[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり
[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト
[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声
[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤
[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015