ニュース

アップアップガールズ(仮)新作、『サードアルバム(仮)』が発売へ

アップアップガールズ(仮)   2015/02/09 16:17掲載
はてなブックマークに追加
アップアップガールズ(仮)新作、『サードアルバム(仮)』が発売へ
 アップアップガールズ(仮)による約1年ぶりとなるニュー・アルバム、『サードアルバム(仮)』が3月17日(火)に発売決定。

 アルバムは、2013年12月に発売された「虹色モザイク / ENJOY!!ENJO(Y)!!」、アルバム『セカンドアルバム(仮)』以降発売されたシングル「(仮)は返すぜ☆be your soul」から、小出祐介(Base Ball Bear)がプロデュースしオリコンのウィークリーチャート7位を獲得した「Beautiful Dreamer」まで網羅しており、新曲(4曲)と「Srarry Night(y0c1eRemix)」も収録。

 90年代のパンク・シーンを彷彿とさせるハイ・スピードなドラムに青春色溢れる歌詞が乗った「キラキラミライ」、跳ねるようなリズムが印象的な「Up&Up!」と、爽やかさを強調したEDMサウンドから、彼女たちの代名詞とも言えるmichitomoサウンドをさらに攻撃的に進化させた「美女の野獣」、Kiyoshi Sugoによるエレクトロ・ハウス「Runway」など粒ぞろいの楽曲が並び、これまでよりもいっそう激しさを増したダンス・アルバムとなっています。

 初回限定盤DVDは、昨年末行なわれた〈アップアップガールズ(仮)ライブハウスツアー2014 ハイスパートキングダム〜ダイアモンドホール決戦〜〉の模様を完全収録。ちなみに、この公演はDVD発売用のための収録をしておらず、ソフト化は難しかったようですが、やまない“映像化”を望む声を受け、記録用に残した素材をつなぎ合わせ急遽オフィシャル・ブートレグ盤として登場。前日の大阪2公演を経て、満身創痍の中で行なった名古屋公演の模様を2時間ノンストップでお届けします。

■2015年3月17日(火)発売
アップアップガールズ(仮)
『サードアルバム(仮)』

通常盤 CD TPRC-0129 3,000円 + 税
初回限定盤 CD + DVD TPRC-0130 4,500円 + 税

[収録曲]
01. Beatiful Dreamer
02. キラキラミライ
03. Up&Up!
04. ENJOY!!ENJO(Y)!!
05. 虹色モザイク
06. 全力!Pump Up!!
07. イタダキを目指せ!
08. (仮)は返すぜ☆be your soul
09. 美女の野獣
10. ジャンパー!
11. Runway
12. このメロディを君と
13. Party!Party!
14. 全力!Pump Up!!-ULTRA Mix-
15. Starry Night(y0c1e Remix)

[初回限定盤DVD]
アップアップガールズ(仮)ライブハウスツアー2014 ハイスパートキングダム〜名古屋ダイアモンドホール決戦〜オフィシャルブートレグ盤 DVD
※記録用に撮影、録音した素材を元に作成しており一部映像、音声の乱れがございます。最終公演をメインに使用しておりますが一部別の公演の映像が入ります。予めご了承ください。
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 形に残すことの大事さ 輪入道×N0uTY[インタビュー] シンガー・ソングライターとしての側面にスポットをあてたTOKU『ORIGINAL SONGBOOK』
[インタビュー] “生命のありさま”みたいなもの――ORIGINAL LOVE『bless You!』[インタビュー] もっと正直になりたい――本気は、きっと伝わる 杏沙子『フェルマータ』
[インタビュー] 三遊亭円丈「恋のホワン・ホワン」など“カルトな名作”を手がけた中村俊夫がトリオ・レコードの軌跡を語る[インタビュー] 自分が魅せられた“ヒップホップ”を表現したかった “DEFなYが送る特別授業”YUKSTA-ILL『DEFY』
[インタビュー] 自分にとっては“禊”って感じ――LIBRO『SOUND SPIRIT』[インタビュー] 自分がどう思ったか、どう判断したか “らしさ”を模索するYoumentbay
[インタビュー] 稀代の名プロデューサー、トレヴァー・ホーンが80年代の名曲をフル・オーケストラとともにカヴァーしたニュー・アルバムを発表[インタビュー] みんな“トモダティ” エレクトロオルタナティブユニット“tomodati”登場
[インタビュー] “常に自分をアップデートさせたい”前向きな姿勢を反映したE.P第2弾、竹内アンナ『at TWO』[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015