ニュース

【プレゼント】ウィ・バンジョー・スリー、熱狂の初来日に続く2度目の来日公演を開催

ウィ・バンジョー・スリー   2017/09/25 13:15掲載
はてなブックマークに追加
【プレゼント】ウィ・バンジョー・スリー、熱狂の初来日に続く2度目の来日公演を開催
 “アイルランド版パンチ・ブラザーズ”と評され、アイリッシュ〜アメリカン・ルーツ・ミュージック・シーンに旋風を巻き起こしている超絶バンジョー・バンド、ウィ・バンジョー・スリー(WE BANJO 3)が10月に来日公演を開催。チケットは発売中です。

 前回の来日で〈ケルティック・クリスマス〉に登場した際には、オープニングの出演にもかかわらず観客を熱狂させたウィ・バンジョー・スリー。今回の来日では、10月15日(日)の埼玉・所沢市民文化センターミューズ マーキーホール公演から10月22日(日)東京・恵比寿ガーデンプレイスで開催される〈Peter Barakan's LIVE MAGIC!〉への出演まで、日本全国での公演を予定してます。

 〈Peter Barakan's LIVE MAGIC!〉を主宰するピーター・バラカンはイベントのオフィシャル・サイトにて「2015年の〈ケルティック・クリスマス〉に出たウィ・バンジョー・スリーは、前座なのに他の出演者を喰ってしまうほどのインパクトで、ダントツの話題でした。ロック・バンドにも勝る勢い、全員生楽器のこのアイリッシュ・ブルーグラスは〈LIVE MAGIC!〉でも台風の目になりそうです」と語っています。

【プレゼント】
ウィ・バンジョー・スリーがゲストに上間綾乃(唄、三線)を迎え、10月15日(日)埼玉・所沢市民文化センターミューズ マーキーホールで開催する公演に、CDジャーナル読者5名様を抽選でご招待。プレゼント・コーナーより奮ってご応募ください。
応募締切: 2017年10月2日(月)




ウィ・バンジョー・スリー 来日公演

2017年10月15日(日)
埼玉 所沢市民文化センターミューズ マーキーホール
ゲスト: 上間綾乃
開場 15:15 / 開演 16:00
前売 4,300円(税込 / 全席指定)
※お問い合わせ: プランクトン 03-3498-2881

2017年10月16日(月)
東京 渋谷 CLUB QUATTRO
開場 18:00 / 開演 19:00
前売 5,800円 / 当日 6,300円(税込 / 別途ドリンク代)
※お問い合わせ: プランクトン 03-3498-2881

2017年10月18日(水)
大阪 梅田 CLUB QUATTRO
開場 18:00 / 開演 19:00
前売 5,800円 / 当日 6,300円(税込 / 別途ドリンク代)
※お問い合わせ: プランクトン 03-3498-2881

2017年10月20日(金)
山形 文翔館議場ホール
開場 18:30 / 開演 19:00
前売 3,100円 / 高校生以下 1,500円(税込)
※お問い合わせ: 文翔館 023-635-5500

2017年10月21日(土)
神奈川 横須賀 ヨコスカ・ベイサイド・ポケット
開演 16:00
S席 4,500円 / A席 4,000円(税込)
※お問い合わせ: 横須賀芸術劇場電話予約センター 046-823-9999

2017年10月22日(日)
〈Peter Barakan's LIVE MAGIC!〉出演
東京 恵比寿ガーデンプレイス
1日券 12,000円(税込)
※お問い合わせ: クリエイティブマン 03-3499-6669
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 自分たちのリアルなドラマをそのまま曲にする ゆるふわギャング『Mars Ice House II』[インタビュー] セルフカヴァーとバンド・アレンジが占める“みなさんのおかげ”で生まれたアルバム 町あかり『収穫祭!』
[特集] やなぎなぎ×Tom-H@ck 「ファイブキングダム―偽りの王国―」主題歌にて初コラボ実現[特集] 全209タイトル発売「ULTRA-VYBE presents 名盤1000円シリーズ」
[インタビュー] 宮下遊とseeeeecunによるフレッシュなケミストリー Doctrine Doctrine[インタビュー] “こんなにおいしくできちゃった!”料理と音楽を届けるフリージャズ+ポップス・バンドcooking songsの『Curry Rice』
[インタビュー] 最高の素材と料理人から生まれた“変な曲” レイザーラモンRG「いただきます」[インタビュー] 泣けるより笑える方がいい。MC KHAZZ & DJ HIGHSCHOOL『I’M YA BOY』
[インタビュー] 歌に直結する心 ネーネーズの新たな出発点『MAPAI』[インタビュー] 役者として、歌手としての進化 水谷果穂「君のステージへ」
[インタビュー] 「でもしょうがないんだよね」と言ってほしい。言ってあげたい――ヒグチアイの“らしさ”が詰まった『日々凛々』[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015