ニュース

再結成したワイヨリカ、ベスト・アルバムのトレイラー公開&妻夫木聡らのコメントも

ワイヨリカ   2019/08/08 13:21掲載
はてなブックマークに追加
再結成したワイヨリカ、ベスト・アルバムのトレイラー公開&妻夫木聡らのコメントも
 デビュー20周年となるワイヨリカ(Wyolica)が再結成し、8月7日に新曲3曲と新録音1曲を含むベスト・アルバム『Beautiful Surprise〜Best Selection 1999-2019〜』(2CD MHCL-2823 3,000円 + 税)をリリース。本アルバム収録曲のミュージック・ビデオで綴るアルバム・トレイラー映像が公開されています。

 アルバムはメンバー自身によりレーベルを超えて選曲され、「さあいこう」「風をあつめて」「ありがとう」「Mercy Me〜いつか光を抱けるように〜」などの代表曲、人気曲から、先行シングルとしてアナログ盤と配信でリリースされた「Beautiful Surprise」と「OneRoom」、新曲「Beep-Beep-Beep」、デビュー曲を改めてスタジオ一発録音に挑んだ「悲しいわがまま(2019 Folky Soul ver.)」といった最新のワイヨリカまで、全30曲を収録しています。

 ワイヨリカがデビュー20周年を迎えたことについて、俳優の妻夫木 聡は、「なんだか夢の続きが見られるような感覚で、とてもワクワクしています。淡く切ない恋の匂いがするWyolicaの曲は、僕たちの青春そのものです」、EXILE NESMITHは、「僕自身Wyolicaの音楽に出会い助けられ支えてもらいました」とコメントしています。

 なお、ワイヨリカはベスト盤を携え〈Wyolica 20th Anniversary〜 Beautiful Surprise Tour〜〉と題して、8月18日(日)東京・渋谷 duo MUSIC EXCHANGE、8月31日(土)大阪・心斎橋 Music Club JANUSにてライヴを開催します。

ワイヨリカ、デビュー20周年おめでとうございます。そして、待ちに待った再結成おめでとうございます。なんだか夢の続きが見られるような感覚で、とてもワクワクしています。淡く切ない恋の匂いがするワイヨリカの曲は、僕たちの青春そのものです。ワイヨリカ第二章も楽しみにしています。
――妻夫木 聡

ワイヨリカ20周年おめでとうございます。僕自身Wyolicaの音楽に出会い助けられ支えてもらいました。長く愛され今こうしてコメントを送らせていただけること、いちWyolicaファンとして本当に嬉しく思います。これからもお二人の音楽が多くの方に愛される事を願ってます、本当におめでとうございます。
――EXILE NESMITH

20年前。「誰のライヴに行きたいか?」という話を知人の焼肉屋でみんなで盛り上がっていました。結果、第1位はワイヨリカでした!そして、僕も音楽活動をはじめ、同じ業界へと進みました。気づけば、大沢伸一さんを慕う者同士仲良くなりました。あずみちゃんは姉貴肌で想像してたよりも、男前でした。しかし、ライヴで見るととても繊細なしっとりとした透明感のある女性になる。才能が溢れてるひとなんでしょうね。また僕のラジオに遊びに来てください!ワイヨリカ特集を組みますので^_^
――新羅 慎二(若旦那



ビューティフル・サプライズ“Beautiful Surprise”ワイヨリカ|otonano by Sony Music Direct (Japan) Inc.
www.110107.com/Wyolica20
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 野崎りこん “ネット・ラップ叩き上げの異彩MC”による原点回帰作[インタビュー] 音楽と映像のスペクタクル・ショウが開幕――ディズニー初の公式アカペラ・グループ、ディカペラが日本ツアーを開催
[インタビュー] akiko 間や響きの美学に満ちた静寂の世界――ピアニスト林正樹とのコラボ・アルバム『spectrum』[インタビュー] エレクトリック・マイルスの現代版を標榜するSelim Slive Elementzがライヴ録音の新作『VOICE』を発表
[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー
[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地
[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る
[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015