ニュース

『クリムゾン・キングの宮殿』40周年記念盤は5CD+DVD-Aのボックスもあり、日本盤は紙ジャケ仕様

キング・クリムゾン(King Crimson)   2009/09/01掲載(Last Update:09/12/16 14:32)
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
 キング・クリムゾン(King Crimson)の名作がDVDオーディオ付きで蘇る、デビュー40周年記念エディション。シリーズ第1弾『レッド(Red)』に続くアイテムとして、『クリムゾン・キングの宮殿(In the Court of the Crimson King)』(写真)と『リザード(Lizard)』が発売に。

 今回のデビュー40周年記念エディションではスティーヴン・ウィルソン(ポーキュパイン・ツリー)とロバート・フリップによる2009年リマスター音源を採用。またDVDオーディオの付属も特徴で、先述の2人による2009年版5.1chサラウンド・ミックスとステレオ・ミックス(24bit/48khz)が収められます。なお、DVDオーディオ収録音源はDVDプレイヤー(またDVD Romプレイヤー)では5.1 DTSミックスとステレオ・ミックスが、専用のDVDオーディオ・プレイヤーでは5.1ロスレス・オーディ・ミックスとステレオ・ミックスがそれぞれ楽しめます。

 『クリムゾン・キングの宮殿』は英国盤が10月12日に、日本盤が10月21日にそれぞれ発売される予定。CDにはボーナス・トラックとして「ムーンチャイルド」の短縮版(不要なパートをカットした現状版より短いヴァージョン)、「風に語りて」のヴァージョン違い、「エピタフ」のバッキング・トラック、そしてWindセッションとして「21世紀のスキッツォイド・マン」のイントロ部分の制作セッションが収められます。また付属のDVDオーディオには、2009年マスター版の5.1chサラウンド・ミックスとステレオ・ミックス、2004年マスター版のハイレゾ・ステレオ、オリジナル・レコーディング・セッションから別テイク(5曲)、1969年7月5日のハイドパーク・コンサートのフィルム映像が収録されます。

 『クリムゾン・キングの宮殿』は、CD+DVDオーディオ版に加え、2CD版、5CD+DVDオーディオ版の計3種類がリリースされます。2CD版は、CD+DVDオーディオ版のCDと同仕様のCDに、2004年マスター版の5曲とボーナス・トラック5曲(DVDオーディオ収録のボーナス・トラックとは異なる楽曲)を収めたボーナスCDが付属。5CD+DVDオーディオ版は同アルバムの音源をまとめた記念ボックスで、CD+DVDオーディオ版と同仕様のCDとDVDオーディオ、2CD版付属のボーナスCD、そしてロバート・フリップが所有していた英国プレス1st版(pink label)からのアナログ起こし音源入りCD、既発のコレクターズ・クラブ音源を再編集/リマスターしたライヴ・マテリアルズCD(1969年7月5日のハイドパーク公演、1969年のフィルモアイースト公演)、米国ラジオ・プロモーション用に作られたモノラル・ミックスLPのアナログ起こし音源を収めたCDがセットになっています。ボックスにはまた24ページのブックレット、ポスター、バッジなどの特典も同梱されます。なお、日本では、CD+DVDオーディオ版(HQCD仕様/IEZP-15 税込4,410円/6ヶ月期間限定生産)と、5CD+DVDオーディオ版(HQCD仕様/IEZP-18 税込13,650円/数量完全限定生産商品)は紙ジャケット仕様でのリリースとなります。

 『リザード』は英国盤が10月26日に、日本盤(HQCD仕様/IEZP-16 税込4,410円/6ヶ月期間限定生産/紙ジャケット仕様)が10月21日にそれぞれ発売される予定。CDにはボーナス・トラックとして「水の精」の別ミックス、オリジナル・レコーディング・セッションから「サーカス」のスタジオ・ランなどを収録。また付属のDVDオーディオには、2009年マスター版の5.1chサラウンド・ミックスとステレオ・ミックス、そしてCDと同じボーナス・トラック(2chステレオ版)が収められます。

 日本では同日に、上記2タイトルに加え、『レッド』のCD+DVDオーディオ版(HQCD仕様/IEZP-17 税込4,410円/6ヶ月期間限定生産/紙ジャケット仕様)も発売される予定です。

 プログレッシヴ・ロック史を飾る名作の数々を新たな仕様でもお楽しみください!
続報
『クリムゾン・キングの宮殿』40周年記念盤、ボックスセットが発売日変更 part4
『クリムゾン・キングの宮殿〜デビュー40周年記念エディション完全限定盤 ボックスセット』の発売日が12月30日に変更されました。
[ 2009/12/16掲載 ]
『クリムゾン・キングの宮殿』40周年記念盤、ボックスセットが発売日変更 part3
『クリムゾン・キングの宮殿〜デビュー40周年記念エディション完全限定盤 ボックスセット』の発売日が12月23日に変更されました。
[ 2009/12/04掲載 ]
『クリムゾン・キングの宮殿』40周年記念盤、ボックスセットが発売日変更 part2
『クリムゾン・キングの宮殿〜デビュー40周年記念エディション完全限定盤 ボックスセット』の発売日が12月16日に変更されました。
[ 2009/11/19掲載 ]
『クリムゾン・キングの宮殿』40周年記念盤、ボックスセットが発売日変更
『クリムゾン・キングの宮殿〜デビュー40周年記念エディション完全限定盤 ボックスセット』の発売日が12月2日に変更されました。
[ 2009/10/29掲載 ]
キング・クリムゾンの40周年記念エディション、一部発売日変更
『リザード〜デビュー40周年記念エディション』と『クリムゾン・キングの宮殿〜デビュー40周年記念エディション完全限定盤 ボックスセット』の発売日が11月18日に変更されました。
[ 2009/10/19掲載 ]
キング・クリムゾン 40周年記念エディション発売を祝した特設サイトがオープン
今回の40周年記念エディションを祝したキング・クリムゾンの特設サイト(http://www.king-crimson.com/)がオープンしました。
[ 2009/10/15掲載 ]
キング・クリムゾンのCD+DVDオーディオ再発、発売日変更
お伝えした全ての日本盤の発売日が10月28日に変更されました。
[ 2009/09/16掲載 ]


●『クリムゾン・キングの宮殿(In the Court of the Crimson King)』
5CD+DVDオーディオ版
*英国盤:10月21日発売
*日本盤(HQCD仕様/IEZP-18 税込13,650円/数量完全限定生産商品/紙ジャケット仕様):10月21日発売

[紙ジャケ仕様]
・CD1:日本盤初回プレス、テクスチャー・ジャケット+ROCK AGE 花帯つき紙ジャケット仕様
・CD2:英国2ndレーベル紙ジャケット仕様
・CD3:国プレス1st紙ジャケット仕様
・CD4:カナダ盤タイトル・ステッカー付き仕様紙ジャケット(予定)
・CD5:アメリカ・プロモ仕様紙ジャケット仕様
・DVDオーディオ:仕様未定

CD+DVDオーディオ版
*英国盤:10月21日発売
*日本盤(HQCD仕様/IEZP-15 税込4,410円/6ヶ月期間限定生産/紙ジャケット仕様):10月21日発売

[紙ジャケ仕様]
・CD:英国アイランド盤初期プレスに用いられた英国盤仕様(現行紙ジャケットと同じ背文字逆順仕様)
・DVDオーディオ:日本盤ワーナー・パイオニア初回プレス仕様テクスチャー紙ジャケットにROCK AGEキャンペーンの花帯レプリアが付属

2CD版
*英国盤:10月21日発売
*日本盤(HQCD仕様/IECP-20174〜5 税込3,465円):10月21日発売

【CD:ボーナス】
・Moonchild (full version)
・I Talk to the Wind (Duo version)
・I Talk to the Wind (Alternate mix)
・Epitaph (Backing track)
・Wind session

【DVD-A:ボーナス】
・21st Century Schizoid Man (Trio version -- instrumental)
・I Talk to the Wind (Studio run through)
・Epitaph (Alternate Version)
・Moonchild (Take 1)
・The Court of the Crimson King (Take 3)

[Video]
・21st Century Schizoid Man -- edit, film from Hyde Park concert July 5th 1969

【CD2:ボーナス】
・21st Century Schizoid Man-- Morgan studios recording, instrumental

・I Talk to the Wind-- Recently discovered track from the first BBC session, audio restored from bootleg source

・21st Century Schizoid Man-- A BBC transcription disc of this track was found some time after the original release of the Epitaph album providing much-improved sound quality

・The Court of the Crimson King (Part 1)
・The Court of the Crimson King (Part 2)
-- De-clicked vinyl transfer of the original UK Island Records mono single version of the song as split across two sides of 7" vinyl

【CD3】
・21st Century Schizoid Man (Trio version -- instrumental)
・I Talk to the Wind (Studio run through)
・Epitaph (Alternate Version)
・Moonchild (Take 1)
・The Court of the Crimson King (Take 3)

+Alternate takes mixed for the first time from the original studio recordings


【CD4】
[Recorded Live at Hyde Park, London, July 5th 1969]
1. 21st Century Schizoid Man
2. The Court of the Crimson King,
3. Get Thy Bearings,
4. Epitaph
5. Mantra
6. Travel Weary Capricorn
7. Mars

[Rrecorded Live at Fillmore East, New York, November 1969]
8. The Court of the Crimson King
9. A Man A City
10. Epitaph
11. 21st Century Schizoid Man

【CD5】
1. 21st Century Schizoid Man
2. I Talk to the Wind
3. Epitaph
4. Moonchild
5. The Court of the Crimson King
-- Mono album mix used for radio promotion only in the USA

6 The Court of the Crimson King -- Edited, mono single mix used for radio promotion only in the USA.

●『リザード(Lizard)』
CD+DVDオーディオ版
*英国盤:10月21日発売
*日本盤(HQCD仕様/IEZP-16 税込4,410円/6ヶ月期間限定生産/紙ジャケット仕様):10月21日発売

[紙ジャケ仕様]
・CD:英国アイランド盤初期プレスに用いられた英国盤仕様(現行紙ジャケットと同じ背文字逆順仕様)
・DVDオーディオ:日本盤ワーナー・パイオニア初回プレス仕様テクスチャー紙ジャケットにROCK AGEキャンペーンの花帯レプリアが付属

●『レッド』
CD+DVDオーディオ版
*日本盤(HQCD仕様/IEZP-17 税込4,410円/6ヶ月期間限定生産/紙ジャケット仕様)

[紙ジャケ仕様]
・CD:英国アイランド盤初期プレスに用いられた英国盤仕様(現行紙ジャケットと同じ上下背絞りタイプ)
・DVDオーディオ:日本盤ワーナ・パイオニア初回プレス仕様紙ジャケに初回8000番台番号時の帯のレプリカが付属
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 盛り上がる日本のアイリッシュ / ケルト音楽シーン[前編] インタビュー: 豊田耕三(O’Jizo)[インタビュー] 誰かの音楽と繋がることを恐れない――誰にも似ていないギタリスト、ヤコブ・ブロの謎に迫る
[インタビュー] フックアップしながら自分も“新鮮さ”をもらってる、その関係性こそがヒップホップ ISSUGI「7INC TREE」[インタビュー] “大人になった”LIFriendsが伝えるメッセージ「俺たちのララバイ」
[インタビュー] どんどん面倒臭い人間になって――グッドガールに別れを告げたテンテンコの目覚め[インタビュー] 虹のコンキスタドールがメジャー・デビュー! 赤組メンバーを徹底紹介
[インタビュー] やりたいのは“フェチじゃない”こと――ENDON『THROUGH THE MIRROR』に映るもの[インタビュー] 音楽に対してハングリーであるということ FEBB AS YOUNG MASON
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015