ニュース

荻野目天獄、人類の歴史の全てを表現したアルバム『Anno Domini』配信リリース

2023/03/17 13:09掲載
はてなブックマークに追加
荻野目天獄、人類の歴史の全てを表現したアルバム『Anno Domini』配信リリース
 荻野目天獄(読み: おぎのめてんごく)が、初のアルバムとなる『Anno Domini』を3月17日(金)に配信リリース。

 荻野目天獄は、シンガー・ソングライター“吉塚ちよ”のソロ・プロジェクト。元々はSister Jugendという名義で5年間活動していましたが、よりディープな世界観を表現するために荻野目天獄という名義に改名。また、吉塚はぺんぎんの憂鬱やsuya suya junctionのメンバーが在籍している3ピース・バンド、Citrus Airlineでも活動しています。

 本作は、先行配信曲「Labyrinth」、「Love Child」を含んだ全11曲入りとなっており、荻野目天獄名義としては初のフル・アルバム。アルバムタイトルの「Anno Domini(紀元)」は、“悲惨な歴史も喜ばしい革命も、人類の歴史を全て包括する”という意味が込められています。サウンドや歌詞には、Sister Jugend時代からテーマとして掲げていた「戦争や疫病の脅威」、「セクシャルマイノリティーの苦悩」といったものに加え、新たに「祝福」や「人間賛歌」といった側面も含まれた、まさにこれまでの活動を集約したようなアルバムとなっています。

 また、配信リリースに加え、今後フィジカルでの発売も予定しているとのことなので、詳細情報は公式SNSをご確認ください。

[コメント]
長らくSister Jugendとして活動をしてきましたが、いろいろ心境の変化もあり、新たに荻野目天獄として再スタートすることにしました。より内省的な音楽性になり、ポジティブな気持ちもネガティブな気持ちも両方込められた新作『Anno Domini』。これまでの自分の音楽活動の集大成であり、新たな門出でもあるこのアルバムを、どうぞよろしくお願いします。
――荻野目天獄

拡大表示


■2023年3月17日(金)配信開始
荻野目天獄
『Anno Domini』

lnk.to/AnnoDomini
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] みやけん 人気ピアノYouTuber 『俺のヒットパレード!』第4弾リリース![インタビュー] Billyrrom 注目の新世代バンドに聞く新章突入と〈HEADZ 〜NEW HOT WAVE〜〉出演への思い
[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」![インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース
[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ[インタビュー] 文坂なの \
[インタビュー] 人気ジャズ・ピアニストが立ち上げた新レーベル 第1弾は田中裕梨とのコラボ・シングル[特集] いよいよ完結!? 戦慄怪奇ワールド コワすぎ!
[インタビュー] you-show まずは目指せ、新宿制覇! 新宿発の楽曲派アイドル・グループがデビュー![インタビュー] 想像を超えた創造。タフでラフでラブな一枚 崇勲×ichiyonのジョイント・アルバム
[インタビュー] 千住 明、オペラ・アリアをヴァイオリンで 千住真理子とともに20年以上前の編曲スコアを再録音[インタビュー] 思い出とともに甦る名曲の数々 藤あや子のカヴァー・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015