ニュース

『機動警察パトレイバー』の初期アルバム6作がリマスター復刻

2005/12/05掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 クリエイター集団ヘッドギアの原作・企画により誕生した、メディアミックス・アニメの先駆けとなった作品『機動警察パトレイバー』。その同作品のオリジナル・サウンドトラックやヴォーカル・コレクションなど初期アルバム6作が新たにデジタル・リマスタリングを施して復刻されます!

 今回復刻されるのは、初期OVA作品のサントラやヴォーカル・アルバムなどがラインナップされていた『Vol.1〜INTERFACE』『Vol.2〜INTERCEPT』『Vol.3〜SONG COLLECTION“INTERMISSION”』『Vol.4〜INFINITY∞』『Vol.5〜ORIGINAL SOUNDTRACK ALBUM“INQUEST”』『Vol.6〜INTENSION』の6作。ともにオリジナル盤はワーナーミュージック・ジャパンから発売されていたもので、1998年に再発されたことがありましたが、現在は廃盤となっていました。

 今回の復刻はコロムビアミュージックエンタテインメントからで、全作ともデジタル・リマスタリングを施し、さらに豪華ブックレットを付属しての復刻となる予定。発売は『Vol.1』から『Vol.3』までが2006年2月1日に、『Vol.4』から『Vol.6』までが2006年3月1日にそれぞれ予定されており、ともに5,000枚限定での発売を予定。気になるアナタはお早めに予約を。

≪2006年2月1日発売予定≫
*価格はすべて\2,100(税込)。限定5,000枚

『IMAGE SOUNDTRACK ALBUM VOL.1−INTERFACE/川井憲次』(COCX-33527)
01. 序章 Night Stalker
02. 未来派Lovers (笠原弘子)
03. アルフォンス
04. 第2小隊
05. バビロンの影
06. 出動〜PATOLABOR
07. そして、夜明け
08. 冷たいくらいが好き (冨永みーな
09. Diamond Flight
10. 4億5千万の罠
11. 特車隊マーチ
12. 黒い鼓動
13. 幻影の果てに
14. メガロシティ・ポリス
15. INTERFACE (笠原弘子

『IMAGE SOUNDTRACK ALBUM VOL.2−INTERCEPT/川井憲次』(COCX-33528)
01. 栄光の特車隊
02. 予兆
03. ゆけよ!イングラム
04. 鋼 (くろがね)の矢
05. 迫りくる者
06. Lの悲劇
07. がんばれ、後藤隊長
08. N・O・A
09. 暁 (あかつき)のマーチ
10. 疾走
11. 栄光の特車隊〜特車隊のうた
12. 冬
13. あっ軽い人びと
14. INGRAM
15. 推理
16. レヴォリューション
17. 二課の一番長い日
18. Believe yourself Again

『VOL.3 SONG COLLECTION −INTERMISSION』(COCX-33529・写真)
01. 機動警察パトレイバー (宮内タカユキ
02. 涙のハングルドール (笠原弘子)
03. 夜の桜 (大林隆介)
04. Never So Sweet (兵藤まこ
05. 栄光の特車隊〜特車隊の歌 (ARMADA)
06. 整備員の詩 (千葉繁
07. SCHAFT! (ARMADA)
08. 正義が恋人〜野明 (ノア)のバラード (MIO)
09. 未来派Lovers (笠原弘子)


≪2006年3月1日発売予定≫
*品番・価格とも未定。
●『Vol.4〜INFINITY∞』
●『Vol.5〜ORIGINAL SOUNDTRACK ALBUM“INQUEST”』
●『Vol.6〜INTENSION』
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 野崎りこん “ネット・ラップ叩き上げの異彩MC”による原点回帰作[インタビュー] 音楽と映像のスペクタクル・ショウが開幕――ディズニー初の公式アカペラ・グループ、ディカペラが日本ツアーを開催
[インタビュー] akiko 間や響きの美学に満ちた静寂の世界――ピアニスト林正樹とのコラボ・アルバム『spectrum』[インタビュー] エレクトリック・マイルスの現代版を標榜するSelim Slive Elementzがライヴ録音の新作『VOICE』を発表
[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー
[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地
[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る
[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015